老若男女に愛されるキャラクター「ミッキーマウス」が90周年を迎えて、ディズニーアクリルアートを無料でプレゼント!!




応募方法

応募期間
応募期間は2019年3月31日まで。

応募規約に同意の上、下記応募ボタンからお申し込みしてください。
必要事項を記入したら応募完了です。当選発表は発送をもってかえさせていただきます。
応募はこちらから

 

 


Type A
抽選で2名様

 


Type B
抽選で1名様

 


Type C
抽選で1名様

 


Type D
抽選で3名様

 


Type E
抽選で2名様

 

運営会社:株式会社リブート
〒600-8070
京都府京都市下京区諏訪町通五条下る上諏訪町294-5
当社への個人情報保護に関するお問い合わせは、以下の窓口にて受け付けております。
お問い合わせ担当窓口
受付時間:9:00~17:00(土日祝祭日を除く)

 

 

ミッキーマウスの歴史

1928年スクリーンデビューをしてから、90周年を迎えたミッキーマウス。

1928年初め、ウォルト・ディズニーが当時まだ26歳の映画プロデューサーだった頃に想像から生まれたキャラクターです。

 

当初は「モーティマー」という名前を付けており、ウォルト・ディズニーのイメージでは元気で大きな丸い耳をした小さなネズミを想像していましたが、妻のリリアンの助言から「ミッキー」と名付けられる事になりました。

1928年11月18日に、ミッキーが主人公となる世界初の短編トーキーアニメーション『蒸気船ウィリー』が公開。映画は大成功しこの後、ミッキーの映画が次々を制作されていきました。

 

ミッキーの声はウォルト自身が担当しており、1932年にはウォルトはミッキーを生み出した栄誉として、アカデミー名誉賞を贈られています。

第2次世界大戦の影響によって、ウォルト・ディズニー・スタジオは商業活動を止める事となります。

 

戦後、ミッキーはアニメーション映画のスクリーンに戻り、5年後には子供番組のミッキーマウス・クラブ』の放映によって大成功を収めます。

1978年にはミッキーはアニメキャラクターとして、初となるハリウッド・ウォーク・オブ・フェイムの星型プレートに名前を刻まれる事となり、2013年に公開された劇場版の新作短編『ミッキーのミニー救出大作戦』では10回目のアカデミー賞ノミネートを受けました。