時間をかけずに美を磨く

仕事は時間との闘いです。
 
急な呼び出しで、早い時間に仕事に来てほしいと言われる場合だってあります。
 
そんな時にゆっくり身支度なんてしていられません。
 
でもだからといって、すっぴんやボサボサ髪で出勤する訳にはいきません。
 
そこで最小限の時間でしっかり時間をかけて、身支度してきたように見えるワザが磨いていかなければなりません。
 
最小限の時間で効率をアップさせるコツは「逆算」です。
 
何時に到着→何時に家を出る→何時に起きるなど、毎日逆算をする必要があります。
 
さらに何時に会社到着→何時に書類を提出する→何分で準備を終わらせるなど常に逆算の連続をしてみて下さい。
 
「何時までに終わせる」と時間設定することで、優先順位をつけたり効率的な方法を考えることができます。
 
仕事でも美容でも時間設定をせずに取り掛かると無意味な時間を使ってしまいます。
 
普段の繰り返すことは最小限の時間でできるようにしておくことで、効率が飛躍的に向上します。
 
美容でも身支度は8分、メイクは10分など効率的に時間設定をある程度決めておくことが大事です。
 
この「逆算力」が身につくと、美容だけでなく仕事や家事でも活かせることが出来ますよ。
 


 

お金よりも知恵

最新高級化粧品を使用して、休日はエステ…綺麗な方はそんな贅沢をしているイメージはありませんか?
 
もしイメージをお持ちの方がいたら大間違いです。
 
お金をかけないで綺麗になるポイントは、賢い取捨選択にあります。
 
限られたお金をどこに使うかの選択を誤ると、お金を無駄に使ってしまうことになります。
 
美容の前にまずは健康であることを重視しましょう。
 
同じようにお金を使うなら、マスカラを何本も揃えるよりまつ毛そのものを伸ばしてくれるまつ毛美容液に投資したり、高級ファンデーションよりも肌そのものを底上げしてくれる美容液に投資します。
 
素を磨いたほうが結果的に効率的です。
 
また、日頃から化粧品情報には意識を向けて、情報の取捨選択も得意になりましょう。
 
今ではインターネットの普及等で美容情報は常にあふれています。
 
ですが、良いと聞いたものをすべて試していてはお金がいくらあっても足りません。
 
数ある情報の中でも「これは合いそう」「これは微妙かも」など、賢く自分に合うものだけ取り入れるように心がけていきましょう。
 

こちらの記事もおすすめ