美容液は肌トラブルによって起こる「シワ」「シミ」「」毛穴」「ソバカス」「にきび」などに、毎日のスキンケアに取り入れる事で美肌や美白効果が期待出来るスキンケアアイテムになります。

肌の悩みを解決してくれる美容液には、成分や形状など悩みに特化した様々なタイプが存在しており、一概にこれが美容液という決まった定義はありません。

だからこそ自分の肌に合った美容液を選択する事が、肌トラブルを解消し美肌に近づく1番のポイントになります。




「保湿成分」をメインに

美容液のタイプには「保湿美容液」「美白美容液」「エイジングケア美容液」などの種類がありますが、1番に「保湿」をメインに考えるようにしましょう。

肌トラブルの原因は、肌の潤い不足が影響して起こりやすくなりますので、先ずは肌の潤いをしっかりと確保しなければなりません。

保湿には細胞と細胞の隙間を埋めてくれる「セラミド」の成分が入っているので、油分がある程度入った美容液を取り入れると効果を得られやすいです。

「ヒアルロン酸」や「コラーゲン」など、自分の肌に合わせて保湿成分と兼ね合わせるのがオススメです。

 

【ヒアルロン酸】
200倍以上の水分を抱え込んでくれるので、保湿効果が高く肌に水分を保ってくれます。
【コラーゲン】
肌に弾力やハリを保持してくれる働きがあります。
【ビタミンC誘導体】
抗酸化作用の成分を持っており、美肌やアンチエイジングに効果的です。肌の炎症や毛穴を引締める作用もあります。



美容液の選び方

毎日継続的に美容液を使用する事で効果が表れます。
自分の肌の悩みを考えた上で、使用する美容液の種類を決めましょう。

気になる部分だけに使用したい場合は、クリームタイプやジェルタイプ。より高い効果を得たい場合には、パックタイプがおすすめです。

スキンケアに時間をかけられない人は、1本でスキンケアが完了するオールインワンタイプがおすすめです。

 

【保湿用美容液】
乾燥肌にオススメの美容液。
化粧水と一緒に保湿用美容液をしようする事で、肌の水分不足状態を解消する効果が得られやすいです。
肌荒れや肌の老化を遅くする事も可能です

【美白用美容液】
肌を明るく白い肌に導き、シミやソバカスにも効果的です。
年齢によって増加するシミやソバカスを抑えてくれます。
美白効果の成分が肌を明るくしてくれますが、元の肌色からより白くする事は出来ません。
ニキビなど気になる時に使用するのもおすすめ

【アンチエイジング用美容液】
肌に弾力を与えてくれる美容液で、アンチエイジング効果もあります。
肌の老化「ほうれい線」「シミ」「シワ」「たるみ」などが気になる人におすすめ。
加齢によって肌の弾力が減少してしまいますが、アンチエイジング用美容液によって肌に弾弾力性を与えハリやリストアップの効果が期待出来ます。

 

使用上の注意事項

美容液を使う時には、力を入れすぎず優しく肌になじませていきましょう。無理に力を入れてしまう事で、摩擦が起きてしまい肌トラブルが起こりやすくなってしまいます。
又、美容液によって化粧水を使用せず直接肌につけるタイプや、冷蔵保存をしなければならないタイプも存在するので、商品に記載されている使用方法を正しく守りましょう。

おすすめ美容グッズ