【肌の美容】美肌&美白|効果的な対処や改善方法

肌は紫外線や汚れだけでなく、ストレスや疲れ、またはホルモンバランス等の様々な要因で刺激を受けています。
 
また、間違った肌ケアによって、更に肌にダメージを与えてしまう可能性もあります。
 
お肌のことを理解し、適切な対処方法で自分のお肌を守り美白を目指しましょう。
 

 

スキンケアの基本

肌はとても敏感なので、肌を優しく扱うことがスキンケアの一番の基本となります。 普段自分が行っている事が、実はお肌にとって悪い影響を与えている可能性もあります。
 
スキンケアを行う前に、一度自己診断をしてみましょう。
⇒肌のスキンケアを自己診断|スキンケアの基本

お肌の水分と油分を考える

スキンケアでは基本的に、肌に余分なものを与えないのが鉄則です。
 
肌荒れになったからといって、むやみにクリームを大量に塗る行為はしないようにして下さい。
 
大事なのは、肌に一定の水分量を与えること。
 
肌が荒れてしまった場合、不足している水分量を補足して潤いを与えるようにして下さい。
⇒『スキンケアの鉄則』水分と油分の量によって肌に影響を与える

お金をかけずに美肌を目指す

美肌美白になる為には、必ずしも高いお金をかける必要はありません。
 
肌トラブルが起きる主な原因は生活環境やスキンケアの問題がほとんどです。
 
間違った方法を訂正すれば、高いお金をかけずに美肌に導くことが可能です。
 
まずはスキンケアの基本となる、正しい洗顔方法をしっかりと出来るようになりましょう。
⇒肌の悩み|お金をかけずに即日から解決する方法は?

朝夜の正しい洗顔方法

スキンケアの基本は正しい洗顔からと言っても過言ではありません。
 
特に朝夜の洗顔はとても大事です。
 
間違った方法で洗顔をする事で、肌を痛めてしまう可能性があります。
 
美肌になる為に、正しい洗顔方法を身につけるようにしましょう。
⇒洗顔は美肌作りの基本!朝と夜の正しい洗顔方法

洗顔の間違った認識が肌トラブルを招く

肌トラブルを無くし、美肌になる為には間違ったスキンケアは避けなければいけません。
 
洗顔で使用している洗顔料においても注意が必要です。
 
一般的に評価が高い洗顔料でも自分の肌に合っていなければ効果は得らえません。
 
洗顔料によっては肌刺激が強い商品もあるので、肌が弱い方は特に注意して選ぶようにしましょう。
⇒洗顔料の選び方|石鹸は肌の負担が少ない?間違った認識

食事の栄養は肌の栄養

普段私達が食べてい食材には、沢山の栄養が詰まっています。
 
栄養バランスが良い食事は、体を健康にして肌を綺麗にしてくれます。
 
健康と美容は密接な関係に繋がっているので、普段の食生活を見直してみる事が大事です。
 ⇒辛い便秘やむくみ…毎日の健康的な食生活で改善!


ビタミンCの効果

ビタミンCは、水に溶ける水溶性ビタミンの1つです。
 
コラーゲンの促進、皮膚や粘膜の維持だけでなく、ストレスや病気への抵抗力も高めてくれます。
 
美白効果を高めるビタミンCには、メラニンの生成を抑制してくれる力があり、お肌に塗ること事でも美肌効果に期待がもてます。
⇒ビタミンCで美白効果|食べ物・成分・サプリ

睡眠と美肌の関係性

睡眠の取り方1つで肌のコンディションは大きく違ってきます。
 
睡眠はターンオーバーの促進や皮膚再生を活発化してくれる効果があります。
 
睡眠不足になるとに肌トラブルが起きやすくなり、また年齢も30代を過ぎてくるとホルモンの分泌が減少してきます。
 
また、睡眠時間だけでなく、睡眠環境にも気をつけなければなりません。
 
部屋を暗くしてのスマホやパソコン画面を見ることで、睡眠に悪い影響を与えてしまうので注意が必要です。
⇒睡眠によって美肌が変化する!睡眠との関係性は?
⇒睡眠は美肌のための最高の美容液
 

生活習慣が影響の肌トラブル

普段からスキンケアを行っていたとしても、生活環境によって肌トラブルは起きてしまいます。
 
一時的な体調変化や気候、紫外線やエアコンなどの影響によっても肌トラブルの原因となります。
 
肌トラブルが起きた場合、ケアを行う前に先ずは何が原因で起きたのかを考えるようにしましょう。
⇒日々の生活習慣が肌トラブルに!自分で確認するには?

運動で汗をかいて美肌に導く

暑い季節になると汗をかく事が多くなります。
 
この汗をかく事は、肌のキメを整えてくれる効果があります。
 
汗には「乳酸」や「尿素」などの様々な保湿成分によって、皮膚に水分を与えて潤いを与えてくれます。
 
また、皮膚のターンオーバーを促進してくれるので、古い角質を落としてくれる作用があります。
⇒汗をかくことで美肌に!意外と知られていない事実
⇒美容に半身浴は間違い?目的に合わせた入浴方法


お風呂(入浴)方法も美容効果を促進してくれる

入浴で体を清潔にして血行を良くする事は、美肌効果を促進してくれる効果を得られます。
 
入浴によって毛穴の汚れが取れたり、肌の代謝、肌荒れやくすみ等の自律神経を整えてくれます。
 
また長い入浴時間や、熱すぎる温度設定は避けるようにしましょう。
⇒お風呂の入り方が美容効果を促進!正しい入浴方法

美容液の成分と種類を理解して正しく選ぶ

美容液を上手く取り入れる事によって、肌トラブルや美白効果に期待をもたらしてくれます。
 
美容液には様々な成分や形状があるので、自分の肌に合った美容液を選択するのが一番です。
 
どの美容液が自分に合っているのか分からなければ、美容液に含まれる保湿成分をメインに考えましょう。
 
また美容液を普段のスキンケアに美容液を取り入れる時間をかけられない方は、スキンケアを1つで終わらせてくれるオールインワンタイプがおすすめです。
⇒美容液の正しい選び方で肌トラブルと回避【成分と種類】

顔のシミはどうして出来る?

紫外線の刺激によってメラニンの色素が沈着したものが「シミ」です。
 
シミには「老人性色素斑」「炎症性色素沈着」「肝斑」など種類が症状も異なるので、適切な対処方法を行うようにして下さい。
⇒顔のシミの原因は何?対処法は?分かりやすく簡単解説

目の下の小ジワ

年齢を重ねるにつれて、目の下に小ジワやほうれい線が出てきます。
 
シワの主は原因は紫外線や乾燥と言われており、治るシワと治らないシワがあります。
 
乾燥の影響によって起きる小ジワには保湿ケアを行い、日々の生活の中でも帽子や日傘で紫外線を出来るだけカットしましょう。
 ⇒日頃のケアで解消!気になる目の下の小ジワ・ほうれい腺

自分は乾燥肌?それとも脂性肌?

人によって肌の状態は全く違います。
 
乾燥肌の人もいれば、オイリーな脂性肌の方もおられます。
 
自分の肌質に合わせてスキンケアや化粧品を選ぶ事がとても大事です。
 
ただ、気をつけなければいけないのは、肌がカサついているから必ずしも「乾燥肌」、オイリーだから「脂性肌」とは限りません。
 
人の顔の箇所によってカサついている部分や油っぽい部分があるので、実際には誰もが「混合肌」になっている事を認識しておきましょう。
⇒乾燥肌・脂性肌|肌の状態を確認する上で大事なことは

気になる毛穴にも種類がある

毛穴は女性だけでなく、男性でも気になる部分です。
 
特に鼻の毛穴が気になる方は多いのではないでしょうか?
 
毛穴でも人それぞれ開き方が違うので、自分がどのタイプなのか確認しましょう。
⇒【毛穴診断】開きの状態を確認|あなたは何タイプ?

ニキビ(にきび)の原因や症状

思春期にたくさん出来てしまうニキビは一般的に3~4年程で無くなります。
 
20歳をすぎると生活環境やストレスによって、ホルモンバランスが崩れてニキビが出来てします。
 
これを大人ニキビと言います。
 
ニキビも発症しやすい場所や症状はそれぞれ異なります。
 
ニキビの症状が種類を把握した上で対処するようにして下さい。
⇒にきびができる理由は男女によって違うかった!原因や種類は?

韓国人で美肌・美白が多いのはどうして?

韓国人女性は美肌や美白の方が多いです。
 
それは美意識の高さだけでなく、日ごろのスキンケアや食生活も考えているからです。
⇒韓国人が綺麗は理由は?日本人との差の大きな違い

美容のコツは時間と知恵

仕事をしていると美容にかける時間は限られてきます。
 
ある程度時間を決めておく事で、美容にかける時間を効率よく作れるようになります。
 
そしてむやみに高いお金を出して化粧品やエステに行く必要はありません。
 
美容の知恵を蓄えていき、自分に合うものだけ取り入れていきましょう。
⇒美容のコツは逆算力!お金を使わず知恵で美を磨く!


【肌の美容】美肌と美白。効果的な対処や改善方法⇒
【脱毛】ムダ毛(体毛)をなくして美を追求する⇒

こちらの記事もおすすめ

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA