「美容」の記事一覧

アンチエイジング|美肌ケア

美容

アンチエイジングのさまざまな治療方法 美容皮膚科や美容外科では、肌老化を改善するさまざまな治療を受けることができます。  医師による本格的な治療で、エイジング肌の悩みを解消しましょう。   【ビタミンC】 微弱電流を使って皮膚にビタミンCを浸透させるもの。  シミ、ニキビ、ニキビあと(赤みや色素沈⇒ Read More

ニキビ|漢方治療は効果的で有効な手段!

美容

  漢方薬で体全体のバランスを整える 漢方薬は大人ニキビに対してとても効果的です。  体質に合ったものを選び、体の中から肌の悩みを改善していきましょう。  多くの場合、大人ニキビにはホルモンバランスや免疫といった体内バランスの乱れが関係しており、それを整えるのに漢方薬はとても有効です。  長引くニキ⇒ Read More

油分ではなく水分を増やすスキンケアを心がける!

美容

保湿美容液などで肌のうるおいを守る 肌の乾燥が進むと角質がかたくなり、ニキビのきっかけとなる毛穴づまりを引き起こすことがあります。  そのため、ニキビの予防・改善には、肌のうるおいを守ることも大切です。  乾燥した肌に補いたいのは、肌の中に水分をキープする力のある成分。  反対に避けたいのは、ニキ⇒ Read More

むくみの原因は?ケアには予防が大切

美容

むくみのケアは予防がメイン むくみは、血管の外の組織に余分な水分がたまるために起こ ります。  塩分のとりすぎがむくみの原因になることはよく知られていますが、水分もとりすぎると排泄しきれなくなり、むくみを引き起こします。  また、運動不足や筋力の低下、疲労などにも要注意。  血行不良から水分の排泄⇒ Read More

クマ|改善しないクマの効果的ケアは?

美容

  クマの原因は3種類 目の下のクマは、疲れた感じや老けた印象を与える理由の一つ。  クマの原因は睡眠不足、というイメージがありますが、実際には、睡眠や休息では改善できないものもあります。  クマは、「青グマ」「黒グマ」『茶グマ」の3種類に分けることができます。  本当の意味で「クマ」と言えるのが、⇒ Read More

毛穴|汚れのタイプや正しいケアは?

美容

  顔の毛穴の役割は皮脂の出口 毛穴は皮脂腺の出口です。  毛穴の大小には生まれつき個人差があり、皮脂腺が大きい人(オイリー気味の肌の人)は、毛穴も大きく、目立ちやすくなります。  ただし、「以前にくらべて毛穴が広がってきた」と感じるなら、それは「たるみ毛穴」かもしれません。  たるみ毛穴とは、加齢⇒ Read More

シワ|ただしい改善方法と間違ったやり方

美容

  気づいた時にはシワは深くなり手遅れに… シワを予防・改善するためには、シワの原因を正しく知っておく必要があります。  いちばん多いカン違いが、「シワは肌の乾燥によってできる」というもの。  乾燥がシワの原因の一つであることはたしかですが、乾燥によるシワは、見えるか見⇒ Read More

ピーリングでケアが大切!くすみの主な原因は古い角質

美容

  ピーリングでターンオーバーを活発化 他人が見てもわかるシミやシワなどと違い、「なんとなく顔色がさえない」というくすみは、主観的なもの。  肌がどんな状態のときにくすみを感じるかは、人それぞれです。  そのため原因もいろいろですが、皮膚科学的に言うくすみとは、角質層が厚くなったことによるものです。⇒ Read More

美白成分は成分を確認して選択|代表的な美白成分

美容

  シミ対策には美白成分入りの化粧品 美白化粧品選びの条件は、美白成分が配合されていることです。  美白成分とは、肌の中でメラニン色素がつくられるのを抑える働きがあるもののこと。  美白アイテムを買うときは必ず成分表示をチェックして、美白成分が含まれていることを確認します。  ネーミングやパッケージ⇒ Read More

シミには種類に合わせた正しいケアが大切|シミの種類の特徴

美容

  美白ケアはシミができる前に始める シミは、おもに、6種類に分類することができます。  CMの影響か、「シミ=肝斑」と思う人が多いようですが、女性が気にするシミの多くは、老人性色素斑。  いわゆる日やけでできたシミです。  シミが気になり始めると、まず美白化粧品でケアする人が多いのですが、どんなシ⇒ Read More

ページの先頭へ