• HOME
  • ブログ
  • food
  • 松屋【牛ステーキ丼】まずい?美味しい?【選べる極旨ソースの牛ステーキ丼】
松屋の牛ステーキ丼

松屋【牛ステーキ丼】まずい?美味しい?【選べる極旨ソースの牛ステーキ丼】

「選べる極旨ソースの牛ステーキ丼」概要

【発売日】
2020年10月6日(火)午前10時~
 
選べる極旨ソースの牛ステーキ丼:750円(みそ汁付)
選べる極旨ソースの牛ステーキ丼デカ盛り:1150円(みそ汁付)

生野菜セット プラス100円(上記メニューご注文に限る)
※デカ盛りはお肉の量が2倍で、ライス大盛無料です。
※お持ち帰りにみそ汁は付きません。別途60円でお求めいただけます。 ※全て税込み価格です。また、店内・お持ち帰りの税込価格は同一です。
※新発売を記念して、”選べる極旨ソースの”「牛ステーキ丼」をご注文のお客様に限り、2020年10月20日(火)午前10時までライス大盛を無料サービス!

「選べる極旨ソースの牛ステーキ丼」を食レポ

松屋の牛ステーキ丼
牛ステーキ丼はステーキ専門店「松」との初コラボ商品です。
 
ステーキ専門店とのコラボということもあり、「牛ステーキ丼」は王道的な肉質やタレを味わうことが出来る料理に仕上げっています。
 
特に脂身が多い肉が嫌いという人にはピッタリで、脂身が少ないジューシーが肉質を堪能することが出来ます。
 
肉量は普通サイズの画像を見ると少な目に感じられるかもしれませんが、量としては少なくもなく多くもない普通といった感じです。
 
ただ、かかっているタレの極旨ソースの量は肉やご飯の量に比べて少な目の印象でした。
 
タレが多くかかっている方が好きな方は、常設されている焼肉のタレを使った方がいいです。
 
また、肉の左端にご飯の上に乘っているのは、少々酸っぱいの味付けされたピクルスです。
 
お漬物のような存在で、肉を食べ飽きさずにしてくれます。
 
丼商品なので定食で付く野菜は別途料金になるので、料金的なコスパで考えれば、よくも悪くもなくという印象です。
 
金額がノーマルサイズでも750円するので、肉や野菜等を多めに食べたいという方は「牛焼肉定食」や「カルビ定食」を食べた方がコスパとしては遥かに良いと思います。
 
量や脂身が少なく少し上質な肉を食べたいという方には、オススメの料理です。
 

こちらの記事もおすすめ


 


 

アプリ特集はこちらから

  1. まあぼう

    発売当初は、お肉が柔らかくて美味しかったです。
    一週間くらいしてから行くと、販売終了してましたら。
    また一週間ほどしてから行くと、販売を再開してました。
    お肉が固くなり不味くなっていました。