• HOME
  • ブログ
  • food
  • 『食レポ』激辛注意?松屋の新商品マーボー豆腐定食は美味しい?

『食レポ』激辛注意?松屋の新商品マーボー豆腐定食は美味しい?

7月2日に四川風麻婆豆腐定食が発売されたという事で、発売から1日遅れになりましたが、今回も早速食べに行って来たので食レポします!

少し前に回鍋肉定食を発売したばかり、まさかの連続の中華系ですね(笑)

回鍋肉定食が思った以上に美味しかったので、今回の四川風麻婆豆腐定食にも期待が膨らみます!




 

四川風麻婆豆腐定食


【発売日】
2019年7月2日(火)10時~

四川風麻婆豆腐(単品):420円
四川風麻婆豆腐定食:620円
(ライス・みそ汁・生野菜付)
玉子で食べる四川風麻婆豆腐定食:650円
(ライス・みそ汁・生野菜・選べる玉子付)
玉子で食べる四川風麻婆豆腐(単品):450円
(選べる玉子付)
※税込価格※
「玉子で食べる四川風麻婆豆腐」は生玉子または半熟玉子のいずれからお選びいただけます。

【栄養成分】
カロリー/977kcal
たんぱく質/31.9g
脂質/39.1g
炭水化物/118.1g
ナトリウム/2733mg
食塩相当量/6.9g

【単品】
カロリー/516kcal
たんぱく質/22.8g
脂質/36.8g
炭水化物/20.2g
ナトリウム/2050mg
食塩相当量/5.2g

【対象店舗】
一部店舗を除く全国の松屋
※大井競馬場店、西宮名塩SA店、関西学院大学店など、一部の店舗を除きます。

 

 

料理の外見

ノーマルな四川風麻婆豆腐定食620円の料理を注文しました。

まず最初に見て感じたことは、メニュー表と比べて色味が深く濃い色だということですね。

 

そして、もう少し水っぽい感じなのかな?と考えていましたが、思っていたよりはトロみがある感じです。

著者がイメージしていると麻婆豆腐とは少しイメージが違いましたが、四川風?だからですかね?…(汗)

 

 

料理の量

松屋で販売されている商品としては、四川風麻婆豆腐の量は多めに感じました。

著者の勝手なイメージですが、松屋で販売されている商品は比較的おかずの量が少ない気がしたのですが…

今回の四川風麻婆豆腐は多めの量なので、食べ応えはありますね!

 

ただ、残念なことに中に入っている具材のバランスはあまりよくなかったかもしれません。

粗挽き豚肉や茄子は多く入っていたのですが、豆腐などの他の具材の量が少なかった気が…

商品メニュー表の写真のように、もう少しバランスよく具材が入っていれば最高でしたが(汗)



肝心の味ですが、新商品説明に「この商品は、とても辛いメニュー」の表示がされていたので、それなりの辛さを覚悟して食べることにしました。

ちなみに、卵を入れると辛さがマイルドになると記載されていたのですが、卵を入れるのは味的に好きではなかったので、今回は卵なしで食べています。

 

食べてみた感想ですが、一般的な麻婆豆腐よりも甘みは抑えられていて、公式サイトに書かれているようにトウバンジャンやマーラージャン等の調味料が多めに含まれているように感じました。

辛さも辛すぎないように調理されているので、あまり辛さに抵抗がない方でも普通に食べることが出来るレベルです。

ただ、辛いのが苦手な人だと、後で口に残る辛さがつらいかもしれません(汗)

 

料理の商品説明には”シビ辛”と記載されていて、食べた後は確かに適度なしびれるような辛さが口に残っていました。

卵を入れずにこの辛さなので、卵を入れれば味がマイルドになって辛味は全く無くなるかもしれませんね。

 

 

まとめ

今回発売された四川風麻婆豆腐定食は、麻婆豆腐の量やご飯を無料で大盛りに変更出来るので、値段的に考えるとコスパがいい定食になります。

ただ、辛い料理が苦手な方や、甘めの麻婆豆腐が好きな人にはあまりおすすめは出来ないかもしれません。

 

こちらの記事もおすすめ



 

おすすめアプリはこちらから

  1. この記事へのコメントはありません。