【牛鍋膳生玉子】食レポ|肉とタレの味が劇的に変化?【松屋】

牛鍋膳生玉子

お肉たっぷり牛鍋膳:590円
(ライス・みそ汁・選べる玉子付)
お肉どっさり肉増し牛鍋膳:730円
(ライス・みそ汁・選べる玉子付)
お肉たっぷり牛鍋膳生野菜セット:690円
(ライス・みそ汁・選べる玉子・生野菜付)
お肉どっさり肉増し牛鍋膳生野菜セット:830円
(ライス・みそ汁・選べる玉子・生野菜付)




【単品】
カロリー/591kcal
たんぱく質/28.3g
脂質/41.4g
炭水化物/24.7g
ナトリウム/1634mg
食塩相当量/4.1g
【発売日】
2019年10月15日(火)午前10時~



食レポ

寒い季節になると新メニューとして登場する「牛鍋膳」ですが、今回は例年とは違いリニューアルしているようなので、早速食べに行ってきました。

商品が運ばれてきて、まず一番に目がついたのは…

お肉の量ですね!

商品は通常メニューの『お肉たっぷり牛鍋膳:590円』を頼んだのですが、お肉の量が前に比べて明らかに多くなっているのが一目で分かりました。

ただ、お肉の量を増やしたのが影響してなのか、他の具材の量も明らかにごっそりと無くなっています。

著者としては野菜も好きだったので、他の野菜等の食材が入っていないのはとても残念ではありましたが…お肉の味は以前に比べてはるかに美味しくなっていました。

以前すき焼きで使用していた肉はもっと固めのイメージでしたが、今回は柔らかくとても食べやすかったです。

後、肉だけではなく「牛鍋膳」に入っているタレの味も変化しており、明らかにタレの味が濃口になっていました。

野菜が入っていないのも多少関係しているのかもしれませんが、恐らくメインとなる食材の肉にピックアップさせたのを合わせだと思います。

野菜だとタレを多く吸ってしまうので、濃い口だと味がしつこくなってしまう可能性がありますからね。

著者としては濃い味が特に好きだということはないのですが、以前はタレが少し薄く感じていたので今回のタレの味付けはちょうどよかったです(笑)

まとめ

「牛鍋膳」は間違いなくお肉好きな人なら満足して食べられる新メニューです。

通常メニューでもお肉の量がそこそこ入っているので、「お肉たっぷり牛鍋膳」や「お肉どっさり肉増し牛鍋膳」を頼んだら一体どれ程の量が出てくるのか…(笑)

ただ、お肉の量は適度で他の野菜等の食材も食べたいという方からすれば、逆に物足りなくなるのが欠点です(汗)

松屋特製キムチを追加すれば「キムチ鍋」も出来ると商品説明で書いていましたが、今回著者は試さなかったので、気になる方は一緒に特製キムチを頼んで試してみて下さいね。
松屋フーズ公式オフィシャルサイト
松屋公式Twitter

・回鍋肉定食を食べて思い感じたことは…
・創業ビーフカレーと通常カレーとの違いは?
・激辛注意?松屋の新商品マーボー豆腐定食は美味しい?
・吉野家とすき家の「うな丼」を松屋が圧倒?
・『牛肉と筍のオイスター炒め定食』に足りないと感じた部分
・塩キャベツ豚丼の食レポ。おすすめしない人の理由
・松屋がマイカリー食堂とのコラボ!ごろごろチキンのバターチキンカレーの評価
・うまトマ|不味い?美味しい?味に変化?
・ビビン丼復活!定番メニューにしなかった理由(原因)は?
・【牛鍋膳生玉子】食レポ|肉とタレの味が劇的に変化?
・【エビチリ】まずい?美味しい?これはマイナス点!【海老のチリソース定食】
・【牛ステーキ丼】まずい?美味しい?
・【牛鍋膳】まずい?おいしい?6つの選べるトッピング
・黒トリュフソースのビーフハンバーグ|まずい?おいしい?
・【マイカリー食堂】まずい?おいしい?メリット&デメリット【松屋フーズ】
・【すき家】牛すき鍋定食はまずい?おいしい?松屋との違いは?

こちらの記事もおすすめ



  1. この記事へのコメントはありません。