• HOME
  • ブログ
  • food
  • 【すき家】牛すき鍋定食はまずい?おいしい?松屋との違いは?
すき家の牛すき鍋定食

【すき家】牛すき鍋定食はまずい?おいしい?松屋との違いは?

すき家鍋2020総選挙詳細

【販売開始日】
2020年11月4日(水)~
 
定番の「牛すき鍋定食」、キムチとチーズを合わせた「キムチーズ牛すき鍋定食」、本場中国の味をご堪能いただける「麻辣牛火鍋定食」、回戦の風味をお楽しみいただける「あさり牛火鍋定食」の4種類からお選びいただけます。
 
【新メニュー】
牛すき鍋定食:780円
キムチーズ牛すき鍋定食:890円  
麻辣牛火鍋定食:840円
あさり牛火鍋定食:940円
担々ダレ

牛すき鍋定食を食レポ

松屋の「牛鍋膳」と比べて、大きな違いは2点。
 
『松屋』は味濃いめに対して、『すき家』は家庭的でいて程良い味の濃さになっていました。
 
一番の決定的な違いは、中に入っている食材が『松屋』は肉メインに対して、『すき家』では肉以外にも野菜・うどん等の他の食材も一緒に食べられることです
 
『松屋』ではトッピングでキムチ・チーズ・カレー等と一緒に楽しめますが、『すき家』の場合は王道的なすき焼きをベースにした食材を美味しく一緒に食べる事が出来ます。
 
また『すき家』の牛すき鍋定食の場合、半日分の野菜を摂取することが出来るので、野菜不足な方には特におすすめメニューと言えます。
 
肉の食感としては。個人的な感想だと『松屋』は少し固めに対して、『すき家』のほうがやや柔らかいイメージでした。
 
味濃いめで肉をガッツリと食べたいのなら『松屋』、家庭的で優しい味付けで肉以外でも野菜や他の食材も楽しみたいのなら『すき家』がおすすめと言えるでしょう。
 

こちらの記事もおすすめ


 

アプリ特集はこちらから

        

  1. この記事へのコメントはありません。