【ヘブバン】おすすめSスタイル!使うのは戦略で決める【ヘブンバーンズレッド】

8/12(金)注目のゲームアプリ

ロードモバイル

【iPhone】

【android】

RPGと戦略ゲームが、完全融合した「ローモバ」! 初心者からヘビーゲーマーまで全ての人が楽しめる!

 

エバーテイル

【iPhone】

【android】

家庭用ゲーム機仕様の超本格モンスター育成RPG! 重厚なメインストーリー 戦術性が試されるバトルシステム 全世界のユーザーとのリアルタイム対戦

≫【8月】注目アプリランキング


Sスタイルのおすすめ!戦略によって使うのを決める


「ヘブバン」では3つのレアリティ(スタイル)で分けられています。
 
最高レアリティはSSスタイルですが、Sスタイルでも使い勝手が良いキャラは存在します。
 
SSよりステータスなど性能面で多少劣りますが、ただ闇雲にSSスタイルをパーティに編成していても意味がありません。
 
攻略する上で重要なのは、スタイルが習得するスキルをうまく使っていくことです。
 
またSスタイルのスキルやレベルは、同名のSSスタイルでも共有できます。

後で同名のSSスタイルを入手しても損をすることはありません。
 
ただし、能力強化の【専用】は同名キャラでも共有しないので注意が必要です。
 
無課金・微課金の方は、Sスタイルを有効的に使ってバトルを戦略していきましょう。
【ヘブバン】AとSキャラを育成すると強くなる理由【ヘブンバーンズレッド】⇒


 

華村詩紀(木漏れ日のソナタ)

華村詩紀(木漏れ日のソナタ)
スタイル:S
タイプ:バッファー
属性:斬
 
スキル
習得:初期
エンハンス:SP:6
前衛の力を引き出し、スキル攻撃力を上げる
 
習得:Lv.19
聖域のカンタータ:SP:7
神聖なる光の力で味方全体をチャージ(スキルを強化)する
 
アビリティ
Overdrive:オーバードライブ時にスキル攻撃力+10%
[Auto]追撃:後衛時 前衛のスキル攻撃に確率で追撃
[Auto]先駆:ターン開始時 前衛にいると後衛のSP+1
 
【評価】
華村詩紀(木漏れ日のソナタ)は、スキルを強化する「聖域のカンタータ」が強力です。
攻撃バフとは別扱いとなっており、スキル自体の性能を上げてバフ付与してくれます。
このスキルを使用すれば、攻撃バフ+スキルバフの2重ね掛けができます。
また、味方全体に付与することが可能なので、使い勝手はとても良いです。



 

白河ユイナ(Sign)

白河ユイナ(Sign)
スタイル:S
タイプ:アタッカー
属性:斬
 
スキル
習得:初期
ブレイブソード:消費SP6
勇猛に敵を切り刻む(対HP+30%)
 
習得:Lv.24
導きの号令:消費SP8
前衛を鼓舞しスキル攻撃力を上げる。さらに自身に追加ターン
 
アビリティ
[Auto]追撃:後衛時 前衛のスキル攻撃に確率で追撃
[Overdrive]:オーバードライブ中スキル攻撃力+10%
 
【評価】
白河ユイナ(Sign)は斬属性のアタッカーですが、注目すべきはバフスキルです。
レベルが24になると、「導きの号令」が習得できるようになります。
「導きの号令」はスキル威力を上げるだけでなく、自身に+1ターン追加が可能となります。
つまり、2回行動ができるので「導きの号令」を2回使用して、スキル攻撃力×2でバフ2つを乗せることができます。
特にこのスキルはボス戦で有効的です。
火力が高いキャラと合わせることで、敵のゲージを一気に削り倒すことが可能です。

 

逢川めぐみ(Impact Stream)

逢川めぐみ(Impact Stream)
スタイル:S
タイプ:デバッファー
属性:打
 
スキル
習得:初期
スタンブレード:SP:5
敵を叩きつけて攻撃
さらに確率でスタンさせる
 
習得:Lv.35
ハードブレード:SP:8
振り上げた力で敵を強打
さらに防御力をダウンさせる
 
アビリティ
Overdrive:オーバードライブ時にスキル攻撃力+10%
[Auto]追撃:後衛時 前衛のスキル攻撃に確率で追撃
[Auto]勇猛:行動開始時に前衛&DP100%以上のとき自身のスキル攻撃力+30%
 
【評価】
「スタンブレード」は確率で敵をスタンさせ、「ハードブレード」は敵の防御力をダウンさせます。
特にブレイクを入れてくるボス戦では有効的で、ブレイクが入る前にスタン付与ができれば戦闘がかなり楽になります。
SSスタイルの逢川めぐみ(Ikki Burst Strike)は全体攻撃を習得しますが、こちらのSスタイルでは全体攻撃ができません。
ダンジョン攻略としては不向きですが、対ボス戦用として使うのはおすすめです。




李映夏(武を成すは天に在り)

李映夏(武を成すは天に在り)
スタイル:S
タイプ:バッファー
属性:斬
 
スキル
習得:初期
エンハンス:SP:6
前衛の力を引き出し、スキル攻撃力を上げる
 
習得:Lv.23
臥龍演舞斬:SP:6
洗練された剣舞で敵を切り裂き
さらに防御力をダウン
 
アビリティ
Overdrive:オーバードライブ時にスキル攻撃力+10%
[Auto]追撃:後衛時 前衛のスキル攻撃に確率で追撃
[Auto]先駆:ターン開始時 前衛にいると後衛のSP+1
 
【評価】
攻撃バフや敵にデバフをかけられるSキャラです。
このキャラはバフ/デバフが強力というより、アビリティが優秀です。
前衛にいる時に後衛をSP+1にしてくれるので、SPが溜まりやすくスキルを早く打てるようになります。


大島二以奈(戦線キャットウォーク)

大島二以奈(戦線キャットウォーク)
スタイル:S
タイプ:ブラスター
属性:斬
 
スキル
習得:初期
砕華:SP:5
敵を斬りつける[破壊率大]さらに確率でSPを回復する
 
習得:Lv.23
桜華:SP:8
華麗な剣撃で全体を切り裂き
ダメージに応じて自身のDPを回復する
 
アビリティ
Overdrive:オーバードライブ時にスキル攻撃力+10%
[Auto]追撃:後衛時 前衛のスキル攻撃に確率で追撃
[Auto]吉報:ターン開始時前衛にいると確率で自身のSP+3
 
【評価】
大島二以奈(戦線キャットウォーク)は、アビリティが強力です。
確率にはなりますが、ターン開始時前衛にいる条件で確率で自身のSP+3を付与してくれます。
運要素にはなりますが、上手くいけばアクセサリの天命チェーンと同じ効果を最初から得ることが可能です。


國見タマ(ときめきアークライト)

國見タマ(ときめきアークライト)
スタイル:S
タイプ:ヒーラー
属性:斬
 
スキル
習得:初期
リカバー:SP:5
聖なる力で前衛のDPを回復する(使用上限10回)
 
習得:Lv.25
フィルリカバー:SP:10
優しく包み込む光で全体のDPを回復する
 
アビリティ
Overdrive:オーバードライブ時にスキル攻撃力+10%
[Auto]追撃:後衛時 前衛のスキル攻撃に確率で追撃
[Auto]吉報:ターン開始時 前衛にいると確率で自身のSP+3
 
【評価】
大島二以奈(戦線キャットウォーク)と同様に、國見タマ(ときめきアークライト)も吉報のアビリティを所持しています。
前衛にいると確率で自身のSPが+3を加算してくれるので、バトルがかなり楽になります。

⇒【ヘブバン】AとSキャラを育成すると強くなる理由【ヘブンバーンズレッド】

⇒【ヘブバン】イベント配布キャラは強い?入手した方がいい?【ヘブンバーンズレッド】

【公式サイト】
https://heaven-burns-red.com/
【公式ツイッター】
https://twitter.com/heavenburnsred

 

こちらの記事もおすすめ

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA