今回は『ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ』をしてみたで!

ドラゴンボールレジェンドが配信開始する前で、立て続けの新作ゲームのリリースやな!

このゲームは『アイドルマスター シャイニーカラーズ』と同じで、enza(HTML5)系PC・スマホ対応ゲームになるから、ダウンロード不要でゲームを出来るねんけど…今後このタイプのゲームが増えてくる気がするのは俺だけなんかな?




カードバトルの基本ルールとして、プレイヤーは1から8の数字を持つカードを、ランク別に1枚ずつ計8枚でデッキ構成して、デッキから引いた2枚のカードのうちどちらかを選択する形やで。

カードにはAR(アタックランク)とBP(バトルポイント)があって、数字が高いカードを出したプレイヤーが、そのカードの攻撃力分のダメージを相手に与える事が出来るで!

勝負の鍵となるのがARの低いカードで、ARのカードには様々な特殊効果があって、ダメージ軽減をしたり、キャラの状態をアップさせるサポート効果を発生させる事が出来るで!

この他にもキャラがライフを削られて条件を満たしたら「覚醒」「本気」といったキャラの状態変化、相手の数字を上回った時に攻撃に成功したら「気」が1つ貯まって、その貯めた「気」を使用する事でカードの数字を一時的にアップさせる事も可能で…一見単純なカードバトルと思いきや、戦略性のバトルを楽しめる事が出来る内容になってるで。

各カードはスキルやコンボを持っていて、スキルの中には派手なカットインが入ったりで、ビジュアル面でもかなり特化してるのがよく分かるな!!



初回ガチャはURSRのみ出て、仮にもしカードが気に入らんかったら何度でも引き直す事が可能やで!今は初回の特典で10連+4回分位のガチャを引ける報酬も貰えるし課金要素としては、最初の初回の特典やゲームの戦略的な要素を考えたら…今の段階では低い感じはするな!

ちなみに俺は一発目でURをGETしたで(笑)

ガチャの演出もかっこよかったな!

SR確定の時はゴクウがスーパーサイヤ人になって、UR確定の時はスーパーサイヤ人ブルーになるみたいやな!

ただカードバトルゲームを楽しむだけやなくて、ボイスも沢山収録されてるから、単純にバトル時のアニメーションを見てるだけでも相当楽しめると思うで!

ただ、来月にはドラゴンボールレジェンドが控えてるし、俺の正直な感想としては…レジェンドが始まったら、このゲームの人気が上がっていくのは難しい気もするけどな…(汗)

どっちにしても、まだレジェンドが配信される迄は少し期間が空いてるから、ドラゴンボール好きなら物は試しで一度ゲームをしてみるのをオススメするで!

タイトル:ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ
パブリッシャー:BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

アプリゲーム特集はこちらから