ゲーム概要

『THE KING OF FIGHTERS(KOF)』を題材とした新作アプリ【KOFクロニクル】が配信されることが発表されました。

【KOFクロニクル】はこれ迄に配信されている、「KOF’98 UM OL」「KOFオールスター」などのアクションとは違い、タワーディフェンス(TD)型RPGになります。




 

ゲームはキャラクターファイターがオートでシンボルに向かっていき、敵のシンボルを潰すことでステージクリアとなります(シンボルに向かう途中、敵と遭遇することで攻撃を行います)

 

草薙京や八神庵、不知火舞などのKOFを代表するお馴染みのキャラクター達が登場し、ストーリーモードではKOFクロニクルのオリジナルの物語を楽しむことが出来ます。

 

 

ガチャ

本作では3種類のガチャ「ダイヤガチャ」「フレンドガチャ
」「ログインガチャ」が存在しており、各ガチャから排出されるキャラはそれぞれ異なります。

リーグ・アリーナ

リーグバトル(鳳皇戦)で「URゲーニッツ」やランクマッチ(拳皇戦)では「URオメガ・ルガール」を入手することが出来るようになっています。

オープンβテスト

クローズβテストとして4月17日(水)~4月26日(金)の期間で参加者募集。
5月7日13時59分にオープンβテスト終了。

事前登録&配信日

現在日本での事前登録の受付はしておらず、正式リリース日も未定。



次に配信されるKOF新作アプリは?

ここ最近、『THE KING OF FIGHTERS(KOF)』を題材としたアプリゲームが連続でリリースされています。

【KOF’98 UM OL】【KOFオールスター】そして、KOFがメインストーリーとなるSNKキャラ達が登場する【SNKオールスター】等…

 

そして、今度はタワーディフェンス(TD)型RPG【KOFクロニクル】が配信される事が発表されました。

流石に連続のKOF作品に、違和感を覚えている方も多いのではないでしょうか?

 

しかも今度はアクションではなくタワーディフェンス系となると、いよいよキングオブファイターズが一体何処に向かっているのか分からなくなってきている状態です。

2015年に中国37GamesがSNKを80億円で買収した事もあり、KOF等のSNK作品は特に中国で人気があるので、今いくつもの作品を連続でリリースしているのかもしれません。

 

そして気になる今後のKOFの新作アプリは、タワーディフェンス(TD)型RPG『KOFクロニクル』や恋愛要素が含まれた乙女ゲーム『THE KING OF FIGHTERS for GIRLS(キングオブファイターズガールズ)』 がリリースされることを考えると、恐らく今アプリゲームで主流となっているジャンルを一通り出してくるのではないかと考えられます。

タワーディフェンス(TD)が配信されるのであれば、パズルゲームやシューティング、又はリズムゲーム等がKOFの新作アプリとして今後リリースされるかもしれません。



『KOFクロニクル』はお試し企画?

『KOFクロニクル』が発表されてから、一点気になることがあります。

それは【KOFクロニクル】の公式ツイッターがほとんど更新されていないことです。

2019年4月17日に公式ツイッターが開始してから、現在までほぼツイートはされておらず、最後にツイートしたのはクローズβテストが終わった5月7日なります。

 

まだリリース前という事を踏まえても、他のソシャゲではリリース前に事前の情報を毎日にでも発表していくのが今の主流です。

そう考えると、この『KOFクロニクル』に運営はあまり力を入れていないのが分かります。

もしかすると、今回の『KOFクロニクル』のリリースで、KOFがアクションジャンル以外でも売上げを出せるのかを試しているのかもしれません。

 

こちらの記事もおすすめ



アプリ特集はこちらから