偽りのアリスのニャルラトホテプ

【ニャルラトホテプ】偽りのアリス|評価と詳細【這い寄る混沌】

ニャルラトホテプ「這い寄る混沌」


 

「ニャルラトホテプ」ステータス

レアリティ:UR 属性:術士
一次ステータス(覚醒レベルMAX時)
STR:20001 INT:57333 VIT:42333 DEX:40333
 


 

「ニャルラトホテプ」アビリティ

Active Ability
覚醒レベル0で解放
コズミック・ナイアー:MP:4000
敵4体に300%の魔法攻撃。自身の最大HPの25%を消費(Lv.MAX)
 
Active Ability
覚醒レベル10で解放
コズミック・ダークネス:MP:3000
敵5体に80%の魔法攻撃。100%で追加効果:2ターン継続の暗闇(Lv.MAX)
 
Active Ability
覚醒レベル20で解放
夢見るままに待ちいたり:MP:3500
敵5体に30%の魔法攻撃。50%で追加効果:1ターン継続の睡眠(Lv.MAX)
 
Active Ability
覚醒レベル40で解放
コズミック・ホラー:MP:4000
敵4体に150%の魔法攻撃。味方の数が少ないほど攻撃力アップ[最大100%](Lv.MAX)
 
Passive Ability
覚醒レベル0で解放
外なる神
火傷状態の敵に対し、与ダメージ50%アップ(Lv.MAX)
 
Passive Ability
覚醒レベル30で解放
這い寄る混沌
毒状態の敵に対し、与ダメージ50%アップ(Lv.MAX)
 

偽りのアリス|アビリティ編集のやり方と効果

 
【偽りのアリス】バフ&デバフの状態効果【イツアリ】

「ニャルラトホテプ」プロフィール

好奇心旺盛で人畜無害。
 
自身の愛に対してなんら疑いを持っていないが凄まじい飽き性で、監禁したことも忘れて放置してしまうことも
 

 

「ニャルラトホテプ」イラスト&ボイス

イラスト:riritto
CV:渡邉佳美
原点:クトゥルフ
 

 

「ニャルラトホテプ」評価

火傷・毒状態の複数体の敵に大ダメージを与えるキャラ。
 
『ニャルラトホテプ』が習得する2つのパッシブアビリティには、火傷状態や毒状態の敵に50%の与ダメージをアップしてくれる効果を持ちます。
 
ただ、『ニャルラトホテプ』自身には火傷と毒付与するアビリティを習得しないので、『ニャルラトホテプ』単体では力を発揮する事ができないのが大きなデメリットです。
 
火傷付与であれば『アマテラス』、毒付与なら『マイヤ』等と一緒にパーティ編成することで、敵全体に大ダメージを与えることが可能です。
 
また、『ニャルラトホテプ』はデバフでは「暗闇」や「睡眠」を付与するアビリティを習得します。
 
『アマテラス』や『マイヤ』等を上手く一緒に使うことができれば、複数体への大ダメージと暗闇や睡眠のデバフ付与も同時に行えるので、戦闘を有利に進めることが出来ます。
 
他にはHPを25%消費するデメリット付きですが、敵4体に300%の強力な魔法攻撃を与えることも可能です。
 
『ニャルラトホテプ』はINT・VIT・DEXのステータスがバランス良く割り振られているので、火傷・毒攻撃に特化したパーティ編成では強力な力を発揮してくれます。
 

偽りのアリスの属性が術士のキャラクター一覧

こちらの記事もおすすめ

  1. この記事へのコメントはありません。