• HOME
  • ブログ
  • Game
  • 『逃走中』テレビ番組からアプリ体験可能に!|ゲーム内容【配信日(リリース日】

『逃走中』テレビ番組からアプリ体験可能に!|ゲーム内容【配信日(リリース日】




 

フジテレビ系列の人気テレビ番組『run for money逃走中(ランフォーマネーとうそうちゅう)』がNTTドコモから、新感覚ボードゲームとしてアプリ化されました。

TV番組と同じようにプレイヤーは「逃亡者」となって、ハンターから逃げる為に様々な作戦やアイテムを使い逃走成功を目指していきます。

 

話題の記事

 

ゲームシステム

盤上に存在するハンターから、100ターンで逃げ切る事がメインとなります。

 

自分の足で実際に歩くことで逃走エネルギー(TE)に変換され、「移動」ボタンを押すことでスロットを回す事が可能です。

 

スロットを回すと0~3までの数字が自動でストップし、止まった数字の分だけマスを進行することが出来ます。

移動可能なマスは白く光っており、画面の左上にはプレイヤーの行動数を表示されている数字。移動を実行すると数字は現象していきます。

又、盤上内には賞金単価を上げるマスなど、イベントが発生するマスも存在しています。

 

ハンター

プレイヤーのターンが終了するとハンターのターンになり、ハンターの場合は2マス進行することが出来ます。

盤上ではハンターや他プレイヤーを見る為には、2マスまでの範囲が指定されており、ハンターが自分のマスまで来た場合は一定確率で逃走者を発見。

 

 

ミニゲーム

ハンターに見つかってしまった場合、様々なミニゲームが発生し逃げ切る為にはゲームに勝利しなければなりません。

ミニゲームに失敗するとハンターに捕獲されてしまいます。

ミニゲームでは「体力」「運」「知力」の3つのタイプに分かれており、ゲームはランダムで決定します。

 

 

ミッション・アイテム

「逃走中」で番組おなじみの『ミッション』では、ハンターを妨害する様々な種類が存在。

プレイヤー達の逃走成功率を向上させてくれる。「アイテム」も実装されています。



dポイント

ゲーム内でランキング上位になると、「dポイント」を報酬で受け取る事が出来ます。

「dポイントクラブ」は入会金・年会費無料の誰でも入会できるお得なポイントプログラムです。

 

 

AR機能

本作では「AR機能」も搭載されており、ミッションを全国各地の場所でゲームプレイする事が可能です。

 

 

『run for money 逃走中(ランフォーマネーとうそうちゅう)』とは?

フジテレビ系列で2004年から放送。

番組が街中やショッピングセンターを貸し切り、逃走者とハンターで大規模な鬼ごっこを行われるサスペンスゲームバラエティ番組。

番組内では「RFM」が略称されており、通称は「逃走中」

 

5つの要素「逃走者」「ハンター」「時間」「賞金」「エリア」で番組が構成されています。

基本的にはハンターと個人での戦いとなるが、他プレイヤー同士で力を合わせる事が必要になる場合もあります。

出演者は「俳優」「お笑い芸人」「スポーツ選手」「芸人」「アーティスト」などジャンルは様々です。

 

こちらの記事もおすすめ



アプリ特集はこちらから

  1. この記事へのコメントはありません。