偽りのアリスのサンタクロース

【サンタクロース】偽りのアリス|評価と詳細【命背負う奉仕者】

サンタクロース「命背負う奉仕者」


 

「サンタクロース」ステータス

レアリティ:UR 属性:破壊
一次ステータス(覚醒レベルMAX時)
STR:57500 INT:20000 VIT:47500 DEX:35000
 


 

「サンタクロース」アビリティ

Active Ability
覚醒レベル0で解放
ダンサー:MP:4000
敵5体に180%の物理攻撃(Lv.MAX) 

 
Active Ability
覚醒レベル10で解放
キューピット:MP:4000
味方2体のHPを30%回復。2ターン継続のバフ:10%の治癒 (Lv.MAX)
 
Active Ability
覚醒レベル20で解放
コメット:MP:3500
残りHPが最も少ない敵単体に450%の物理攻撃。味方の数が少ないほど攻撃力アップ[最大100%] (Lv.MAX)
 
Active Ability
覚醒レベル40で解放
ブレッツェン:MP:4500
ランダムで敵に4回320%の物理攻撃。自身の最大HPの30%を消費(Lv.MAX)
 
Passive Ability
覚醒レベル0で解放
命背負う奉仕者
ダメージを受ける毎に与ダメージが4%アップ[与ダメージアップ効果枠](Lv.MAX)
 
Passive Ability
覚醒レベル30で解放
ひとりでも、つらくはないのだ
敵から受けた被ダメージの20%を同じ敵に与える(Lv.MAX)

「サンタクロース」プロフィール

赤い衣装に身を包み、子供たちにクリスマスプレゼントを届ける人物。
 
アルター・サンタクロースはどうやら一人で届けているらしく……?
 

「サンタクロース」イラスト&ボイス

イラスト:yu-ri CV:鈴衣未来 原点:サンタクロース
偽りのアリスのサンタクロース
 
 

「サンタクロース」評価

攻撃・回復・反撃をこなすオールマイティーな破壊キャラ
 
『サンタクロース』は攻撃・回復・反撃など状況に応じた様々な戦いに対応出来るキャラクターです。
 
特に回復アビリティの「キューピット」では味方HPを30%回復+10%治癒の効果で生存率を高め長期戦でも大活躍してくれます。
 
攻撃面では敵への全体攻撃や最小HP狙いでの攻撃、味方の数が少ない程に与ダメージがアップするので、攻撃面での活躍も期待が出来ます。
 
またパッシブアビリティ「ひとりでも、つらくはないのだ」では、敵から受けた被ダメージの20%を同じ敵に与えてくれるのも大きな強みです。
 

『サンタクロース』のデメリット

『サンタクロース』をパーティに入れる場合、主に回復や反撃メインでの使い方では問題はありませんが、攻撃面に比重を置いた使い方ではリスクが伴います。
 
『サンタクロース』の一番強力な攻撃アビリティ「ブレッツェン」では、320%の4回攻撃をランダムで行えるのですが、自身のHPを30%も消費してしまいます。
 
『サンタクロース』は回復アビリティを習得しますが、自身への回復手段がないのが大きなデメリットです。
 
『サンタクロース』を主に攻撃面で使用する場合には、攻撃アビリティ「ブレッツェン」の使用は控えなければ敵にすぐに倒されてしまう可能性がとても高いです。
 
他のアビリティだと攻撃面で大きな活躍をするのが難しくなる可能性があるので、『サンタクロース』をパーティに編成する場合には、主に回復反撃を主軸して攻撃面はサポート程度で使うのがおすすめです。
 
偽りのアリスの属性が狩人のキャラクター一覧

こちらの記事もおすすめ

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。