記事一覧



 

話題の記事

 

あなたにオススメ

 

インターネットの普及率

近年インターネットの個人利用率は年々上がってきています。
その主な原因となるのは「スマートフォン」が大きな要因となり、2017年以降には「パソコン」よりも「スマートフォン」を使用した利用率が上回りました。

地方別では南関東、東海、近畿の順にインターネットの利用状況は高くなっており、南関東ではインターネット利用率が85.8%に対して、スマートフォンでの利用率が66.2%となっている

世界的にはインターネットユーザーは世界人口の53%となっており、インターネットの人口普及率世界1位はカタール・アラブ首長国連邦が99%、日本は93%。

又、固定インターネット回線速度で世界1位はシンガポールの161.2Mbpsとなり、日本は78.9Mbpsになります。

ネットワークの高度化、センサー等の発達によるIoTの実現によって、今後ネットワークを流通するデータトラヒックの量は更に飛躍的に増大してくると思われます。

インターネットを通じて商品やサービスの購入が比較的に楽になり、男性ではデジタルコンテンツの購入が47.9%、女性では46.9%になります。

その中でも音楽の購入が男女ともに多くなっており、男性に関して 趣味や雑貨品に対して、女性はアクセサリーや衣類が多い傾向にあります。

ネット通販サイトは数多くあり、検索する事でメーカーが運営する直販サイトから個人開設しているサイトまで様々な販売サイトが出てきます。

サイトの中には問題のある商品や販売方法の業者が無いわけではありませんので、注意して利用する事が大切です。

便利で手軽なはずのインターネットが、油断をする事で「商品が到着しない」「偽者が届いた」というトラブルに巻き込まれてしまう可能性もあります。

一般に流通している料金よりも大幅に安く販売されている場合は、商品が模倣品(偽者)である可能性がありますので注意必要です。又、キャンセル・返品条件、利用規約は事前に必ず確認しましょう。

 

関連記事



 

話題の記事

 

あなたにオススメ