ラグナド|デイリー・選択・希少種クエストについて【ラグナド―ル】

8/12(金)注目のゲームアプリ

ロードモバイル

【iPhone】

【android】

RPGと戦略ゲームが、完全融合した「ローモバ」! 初心者からヘビーゲーマーまで全ての人が楽しめる!

 

エバーテイル

【iPhone】

【android】

家庭用ゲーム機仕様の超本格モンスター育成RPG! 重厚なメインストーリー 戦術性が試されるバトルシステム 全世界のユーザーとのリアルタイム対戦

≫【8月】注目アプリランキング


デイリークエストについて


挑戦回数が0の場合は出発できません。
 
敵を倒すと、敵の上に表示されている数だけ敵が補充されます。
 
1体でも敵を倒した場合クリア扱いとなり、倒した数に応じた報酬が獲得できます。
 
また、「逃げる」ことでやり直しができるので、最大報酬の獲得をめざして毎日挑戦しましょう。
 

【キャラ強化クエスト】
キャラのLv強化に使う「キャラ強化魂」を獲得できます。1日の無料挑戦回数が決まっていて、幻妖石を消費して挑戦回数を回復することができます。
 
【武器強化クエスト】
武器のLv強化に使う「武器強化石」を獲得できます。1日の無料挑戦回数が決まっていて、幻妖石を消費して挑戦回数を回復することができます。
 
『残り挑戦回数』
「キャラ強化クエスト」と「武器強化クエスト」それぞれに挑戦回数の制限があります。
挑戦回数は、毎日5:00にリセットれます。
 
『残り挑戦回数の回復』
残り挑戦回数が0になった場合は、幻妖石で挑戦回数を回復できます。回復の回数には上限があります。



選択クエストについて


選択クエストとは、スタミナを消費せずに挑戦できるクエストです。
 
挑戦回数が0の場合は出発できません。

 

イロイロ

ゼニやキャラのロールに応じたキャラボードの覚醒マスを解放するアイテムを獲得できます。
 
クエストの種類によって獲得できる物が異なります。
 
1日の無料挑戦回数が決まっていて、幻妖石を消費して挑戦回数を回復することができます。
 

【ゼニクエスト】
敵を倒すと、敵の上に表示されている数だけ敵が補充されます。1体でも敵を倒した場合クリア扱いとなり、倒した数に応じた報酬が獲得できます。
 
【覚醒クエスト】
ボスがオトモを召喚します。ボスとオトモを倒した状態でクリアとなります。
 


 

種族クエスト

キャラクターの昇級に使うアイテムを獲得できます。
 
クエストをクリアすることで、敵を倒して獲得したアイテムを報酬として得ることができます。
 
1日の無料挑戦回数が決まっていて、幻妖石を消費して挑戦回数を回復することができます。
 

『残り挑戦回数』
「イロイロクエスト」と「種族クエスト」それそれに挑戦回数の制限があります。
挑戦回数は、毎日5:00にリセットされます。
 
『残り挑戦回数の回復』
残り挑戦回数が0になった場合は、幻妖石で挑戦回数を回復できます。
回復の回数には上限があります。
 

 

希少種クエストについて


希少種クエストとは希少種エネミーを討伐して、キャラや武器のスキルレベルアップに必要なアイテムなど貴重なアイテムを獲得することができます。
 

 

ソロ希少種

自分ひとりで挑戦する希少種です。
 
希少種を討伐した國の親密度があがり、挑戦可能於希少種が徐々に増えていきます。 ※スタミナを消費せずに挑戦できるクエストです

 
『挑戦回数のリセット』
各國共通で1日の残り挑戦回数に制限があります。挑戦回数は、毎日5:00にリセットされます。

『挑戦回数の回復』
幻妖石で挑戦回数を回復できます。回復の回数には上限があります
 

マルチ希少種

フィールドに存在するマルチ挑戦用の希少種に挑戦するためのクエストです。
 
メインクエストのフィールドから挑んだ場合と強さや場所は変わりませんが、希少種の近くからクエストを開始することができるため挑戦しやすくなっています。
 

『報酬獲得可能数について』
1日あたりの報酬獲得可能数がありこれが0になった場合、自分からエンカウントできなくなり、討伐した際のドロップ報酬は獲得できなくなります。
※ただし、他プレイヤーのお手伝い目的などで乱入することは可能です。
 
『報酬獲得回数のリセット』
各國共通で1日の報酬獲得回数1に制限があります。報酬獲得回数は、毎日5:00にリセットされます。
 
『報酬獲得回数の回復』
幻妖石で報酬獲得回数を回復できます。希少種回復の回数には上限があります。
 

クエスト一覧
・クエストについて
・千本鳥居・幻影の間・ムゲンの塔について

⇒ラグナド|初心者攻略まとめ【ラグナド―ル】

公式サイト
https://ragnador.jp
公式Twitter
https://twitter.com/Ragnador_GRAMS

こちらの記事もおすすめ

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA