マーベルフューチャーレボリューション|リセマラ&アプリ評価

 

『マーベルフューチャーレボリューション』ゲーム概要

マーベル初のモバイルオープンワールドRPG
最高レベルのモバイルグラフィック
 
アンリアルエンジンから誕生した、実写風の3D!
 
コンシューマーゲームに劣らない、シネマチックカットシーン!
 
マーベルの世界と魅力的なヒーローたちを、モバイルで楽しもう!
 
果てしない広大なワールドを探検しながら、
 
各エリアのヒーローたちと交流して様々なインタラクションを楽しもう!
 
生きているマーベルの世界で、多くのユーザーたちと一緒にプレイしよう!
 
原作を完璧に継承した新しいマーベルユニバースの誕生
 
マーベル世界のヒーローとなって作り上げる、心躍るストーリー
 
様々な場所に隠された原作オマージュミッションで、マーベラスな没入感を体験しよう!
 
オメガフライトの一員となり、コンバージェンスにより滅亡の危機に陥った地球を救おう!
 
各部位ごとの自由度の高いカスタマイズで、自分だけのヒーローを作り出す。 既存のマーベルIPのゲームでは見たことない、様々な姿のヒーローに会ってみよう。
 
4つの部位のコスチュームを自由にMix&Match!
 
マーベルコミックスからMCUに登場するコスチュームまで
 
今まで見たことないコスチュームを組み合わせて、自分だけのコスチュームを作ろう!
 
シネマチック・アクションバトル 3次元の空間をフル活用、地上でも空中でもバトルを楽しもう!

『マーベルフューチャーレボリューション』アプリ評価


『マーベルフューチャーレボリューション』はマーベル初のMMORPGです。
 
本作で1番に特化している部分はグラフィックやストーリーとなっており、映画のような迫力あるムービーをアプリゲームで堪能することが出来ます。
 
ゲーム進行では決められた敵の数を倒したり、次に話す相手を指示される単調なミッションを繰り返す内容が多いと言えるでしょう。
 
特に目新しいゲームシステムではなく、オープンワールドRPGにMARVEを足したようなゲーム性となっています。
 


 

『マーベルフューチャーレボリューション』の操作性


全体的にゴチャゴチャとしており画面が見ずづらく、慣れるのには少し時間がかかるかもしれません。
 
特にバトルでは移動やスキル発動など、コマンドボタンも小さく操作がしづらいです。
 
使用キャラクターにもよるとは思いますが、プレイヤー自身が操作し緊迫感あるバトルを体験する為には操作性は不十分だと感じました。
 
オートモードは備わっていますが、使用することでキャラクターがただスキル使って敵を倒したり移動してるのを見てるだけの状態になってしまいます。
 

『マーベルフューチャーレボリューション』のキャラクター

チュートリアル終了後、合計8人のヒーローの中から使用したいキャラクターを4体まで選択できます。
 
4体以上のキャラクターを使用したい場合、ダイヤを消費してヒーロー拡張チケットで解放しなければ4体以上のキャラを使用することは出来ません。
 
石を回収率しても溜まる量が少ないので、他び「ヒーローを使用する場合には課金の必要性が高くなると言えます。
 
バトルでは自動的に敵が大量に湧いてくるので、基本的には接近戦キャラより範囲攻撃を沢山持っているキャラがおすすめです。
 
具体的なキャラクターで言うと、キャプテンアメリカ等ではなくドクター・ストレンジやストームが範囲攻撃が得意な対象キャラになります。
 
使用キャラが2キャラ以降になると、同じストーリーをまた最初から始めることになります。
 
やる作業は同じですが、一度取った物資は既に取った扱いになっています。
 
またストーリーの途中で流れるミニムービーはスキップが可能です。
 

 

キャラ一覧
スパイダーマン
放射能を浴びたクモに噛まれ、超人的な力を手に入れたピーター・パーカーはスパイダーマンになって自分の力を人々の為に使うと決意する。
 
アイアンマン
トニー・スタークは、自分の技術と知識を駆使して発明したアイアンマンスーツを装着して、孤軍奮闘しながらも世界の安全の為に戦っている。
 
キャプテン・アメリカ
スーパーソルジャーの計画を通じてキャプテン・アメリカに生まれ変わったスティーブ・ロジャースは、強靭な意志とリーダーシップで、生ける伝説であり自由の象徴となりました「。
 
ドクター・ストレンジ
超越的な魔法の力を手に入れたスティーヴン・ストレンジは、その力で超自然的な次元の脅威から地球を保護している 。
 
ブラック・ウィドウ
ナターシャ・ロマノフは世界で最も優れたスパイで、アベンジャーズの一員でありながらS.H.I.E.L.Dのエリートエージェントとして活動している。
 
キャプテン・マーベル
エネルギーの爆発に巻き込まれ、キャプテン・マーベルの力を手に入れたキャロル・ダンバースは銀河の守護者でありながら、アベンジャーズの主要メンバーといても活躍している。
 
ストーム
ストームと知られるオロロ・マンローは、古代アフリカ女司祭の血筋であり、気候のエレメンタルパワーを操作できるミュータント能力の持ち主である。
 
スター・ロード
スター・ロードという名の「伝説の無法者」ピーター・ジェイソン・クイルは、ガーディガンズ・オブ・ギャラクシーのリーダーとしてチームと共に銀河を守っている。


 

 

キャラクター強化

キャラクターの強化方法には、キャラのレベルアップ・装備&装備強化・スクワッドパワー・潜在能力上昇・特性などがあります。
 
キャラのレベルアップではステータスが上昇し、新たなスキルも習得してくれます。
 
装備では「コスチューム」「バトルバッジ」等があり、装備や強化をすることで更にステータスを上昇することが可能です。
 
1~3の「コスチューム」は手に入れることが出来ますが、星4以上のスーツはガチャを引かなければ獲得することが出来ません。
 
スクワッドパワーは、全体的な攻撃や回避率等のパワーアップしてくれる強化要素です。
 
特性はレベル70になると解放される強化コンテンツで、異なる能力値を同ヒーローでも持てるように育成が可能となります。
 
アイテム購入や合成、スキル強化等でゲーム内通貨が大量に必要となります。
 
他キャラクターの強化も全て通貨は共有しているので、他キャラクターもバランスよく育てようと思うと通貨不足に陥りやすくなります。
 
多くのキャラを育成していくのは困難なので、強化するキャラは絞った方がいいと言えるでしょう。
 
また他の強化方法では、オメガカードをャラに装備することでステータスを上げることも可能です。
 
オメガカードはガチャやドロップで手に入れることが出来ます。
 


 

『マーベルフューチャーレボリューション』のリセマラ


「コスチュームガチャ」「オメガカードガチャ」「ディメンションボックスガチャ」の3つのガチャがありますが、リセマラをする必要はありません。
 
チュートリアル後に特典の石を貰えないので、ゲームをすぐに始めても問題ありません。
 
『マーベルフューチャーレボリューション』ではガチャ石は存在していますが、回収の量はかなり少ないです。
 
石が溜めることが出来れば、「コスチュームガチャ」を優先的に引いていくのがオススメです。
 
装着することでキャラクターの外見だけでなく、ステータスも大きく上昇することが出来ます。
 
また同じシリーズのコスチュームを装着することで、セット効果により戦闘力を更に強化することが可能です。
 
アプリからの課金の煽りはあまりないですが、石の回収量を考えると無課金にはガチャを引かせてくれない印象です。
 
『マーベルフューチャーレボリューション』は映像クオリティが高くMARVE好きにはおすすめですが、無課金でも強くなりたい方やガチャを沢山引きたい人にはあまりおすすめ出来ないアプリゲームと言えるでしょう。

公式サイト
https://www.marvelfuturerevolution.com/ja
公式ツイッター
https://twitter.com/OFFICIAL_MFR_JP

 

こちらの記事もおすすめ

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA