偽りのアリスのドラキュラ

【ドラキュラ】偽りのアリス|評価と詳細【疫病の吸血鬼】

ドラキュラ「疫病の吸血鬼」


偽りのアリスのドラキュラ

「ドラキュラ」ステータス

レアリティ:UR 属性:破壊
一次ステータス(覚醒レベルMAX時)
STR:56000 INT:20000 VIT:34000 DEX:50000
 


 

「ドラキュラ」アビリティ

Active Ability
覚醒レベル0で解放
ジェムズ・タッチ:MP:3000
敵単体に3回180%の物理攻撃。40%で追加効果:2ターン継続の病気(Lv.MAX)
 
Active Ability
覚醒レベル10で解放
ジェムズ・スロート:MP:3500
敵3体に190%の物理攻撃。80%で追加効果:3ターン継続の病気(Lv.MAX)
 
Active Ability
覚醒レベル20で解放
ジェムズ・ハグ:MP:4500
敵5体に100%の物理攻撃。60%で追加効果:3ターン継続の病気(Lv.MAX)
 
Active Ability
覚醒レベル40で解放
ジェムズ・キス:MP:4000
残りHPが最も多い敵単体に480%の物理攻撃。50%で追加効果:1ターン継続の病気(Lv.MAX)
 
Passive Ability
覚醒レベル0で解放
吸血鬼の清き血
HP自然回復2.5%アップ(Lv.MAX)
 
Passive Ability
覚醒レベル30で解放
不死なる者
1回戦闘不能にならない[食いしばり効果](Lv.MAX)
 

「ドラキュラ」プロフィール

疫病の、カーミラ。
 
知識欲旺盛で話し相手として研究者や麗しい処女が好き。
 
だが、疫病体質のため長く人間と一緒に居られない。故に彼女は、孤独である。
 

 

「ドラキュラ」イラスト&ボイス

イラスト:yu-ri
CV:藤沢れい香
原点:ドラキュラ


 

 

「ドラキュラ」評価

「病気」のデバフ付与で敵のHPを一気に削り取るキャラ。
 
『ドラキュラ』はデバフ「病気」に特化したキャラクターで、取得するアビリティ全てに病気のデバフ付与する効果を持ちます。
 
病気を付与する確率も高い確率となっており、ターン経過で解除された時には敵に大ダメージを与えることが出来ます。
 
また、パッシブりアビリティには、HP自然回復や1度戦闘不能を回避するドラキュラらしいアビリティを習得するのも魅力の1つです。
 

「ドラキュラ」のデメリット

『ドラキュラ』は攻撃力が特別高くはないので、「病気」付与を狙い後でダメージを与えていく戦闘スタイルです。
 
なので、周回用のキャラとしては不向きだといえるでしょう。
 

こちらの記事もおすすめ


 


 

アプリ特集はこちらから

  1. この記事へのコメントはありません。