問題が起きたのは6月25日(火)~7月9日(火)まで開催されていた、ドラッグオンドラグーン3(DOD3)とシノアリスのコラボイベント。そこで行われていた「射的ガチャ」のプレゼント報酬が原因となっています。




ドラッグオンドラグーン3(DOD3)のコラボ内容

今回のドラッグオンドラグーン3(DOD3)とのコラボは2回目になり、前回登場したキャラクターに新たに4体のキャラクターが追加されました。

新射的ガチャ

ドラッグオンドラグーン3(DOD3)コラボで行える『射的ガチャ』は、通常ガチャのように石を消費して回すのではなくイベントを周回して”専用チケット”を入手して回す事が出来るガチャになります。

単発でガチャを回す場合は300チケット、5連で1500チケットを消費することで回せます。

プレゼントでジョブ強化や武器のスキル強化、DOD3の強化素材など様々なアイテムがガチャから排出されるのですが、やはり1番の目玉となるのは通常ガチャを回せる魔昌石です。

問題が起きた内容

問題が起きたのは、この射的ガチャから出るアイテムに不具合が起きてしまい、獲得出来るアイテムが多重してユーザーにプレゼントされてしまいました。

そしてこの多重したアイテムは、メンテナンス後の7月9日16時から、事前告知はなくお知らせと伴に強制回収される運びになりました。

アイテムの回収方法

多重したアイテムの回収方法は、7月9日15時以降にプレゼントボックスに送られたアイテムから強制的に回収が行われるようになりました。

つもり、多重にアイテムを受け取った対象者はプレゼントボックスに対象の石やアイテムを受け取ると、自動的にアイテムが回収される仕様となっています。

回収されるアイテム量はどれ位?

多重されたアイテムは人によって量が全く違い、人によってはガチャで使用する「魔昌石」が10000個程の方もいたようです。(単発ガチャは30個)

著者の場合ですと、「コロシアムの宝玉」が5個、「コロシアム補助の宝玉」3個、「モノガタリの宝玉」3個、「魔昌石」×166個で回収される量としては少ないほうだと思います。

炎上した原因

今回炎上してしまった一番の大きな原因は、間違いなく「魔昌石」でしょう。

この「魔昌石」を消費してガチャを回すことができ、欲しいキャラクターを獲得することが出来ます。

そして、まだ日程は決定していませんが、『コードギアス』のコラボも告知されており、それだけにイベントを周回して石を貯めていた方も多かったはずです。

それだけに多重にアイテムが付与されたとはいえ、突然の石の回収で納得出来ないユーザーの方々が多かった気持ちは分かります。
少量ではありますが、著者もアイテム回収されている1人ですので。

「新射的ガチャ」を回すのはゲーム内で使用するチケットになり、このチケットもイベントを周回しなければ貯まりません。

そして、「新射的ガチ」でアイテムが排出されるのは、通常ガチャと同じように確率によって何が出るのか分からないようになっているのです。

つまり、イベントを周回してアイテムを獲得したのに、その頑張りは半減されてしまいアイテムだけが回収される形になってしまったのです。

運営の言い分とお詫びは?

運営から送られてきたお知らせ内容には

「多重に獲得できた客様とそうでないお客様の間でのアイテム獲得量についての公平さを保つための対応となりますので、ご了承いただけますよう、お願い申し和げます」、又「今後はこのような回収方法が発生しないように、システム改修を行っていき、また再度起こってしまった場合には事前のご案内が出来るようにしていく」と記載されていました。

ゲームを運営していく上でバグは必ず起きてしまうので仕方ないとは思いますが、やはりプレゼントを回収する前に事前告知は必要だったと思います。

問い合わせ等が殺到したようで、この後しばらくしてから運営からお詫びとして「魔昌石」100個が送られてきています。

気になる疑問点

ドラッグオンドラグーン3(DOD3)の「新射的ガチャ」が開始した当初、景品として「魔昌石」が数日間並んでいました。

その後「魔昌石」が景品から一時出なくなったと思えば、「魔昌石」が景品として1日間限定で出ていました。

その時の「魔昌石」の景品数は今まで一番多く、回収される石と同じ160個程だったと覚えています。

著者の場合、恐らくこの辺りでゲームバグが起きたのではないかと思います。
日程で言えば定かではありませんが、ドラッグオンドラグーン3(DOD3)のイベントが終了する3~4日程前です。

ただ、人によって起きているゲームバグは違うので、真相は分からないままです。

まとめ

ゲーム内お知らせや公式ツイッターで謝罪の文面は何度も見ましたが、著者としては一体どうしてこの様な事が起きたのか原因を知りたいというのが本音です。

シノアリスは著者が今1番にしているゲームですし、2周年のCM効果などで新規でゲームをやられている方も多いはずです。

運営とユーザーの信頼関係が大事だと思いますので、同じことがまた起きないように、まずは体制をしっかりと整えてから「コードギアス」のコラボを始めてほしいと思います。

こちらの記事もおすすめ



おすすめアプリはこちらから