ドクターマリオワールド|ゲーム内容&評価【アプリ版】

任天堂とLINEが共同開発!遂にあの任天堂の名作『ドクターマリオ』がアプリゲーム化!



ゲーム概要

『Dr. Mario World(ドクターマリオワールド)』は、1990年に任天堂から発売された「Dr. Mario(ドクターマリオ)」をモチーフにしたアプリゲーム。

2019年2月1日に任天堂とLINEが共同開発として『Dr. Mario World(ドクターマリオワールド)』を制作することを発表。

開発、運営には、NHN Entertainmentも参画していると公表されています。

 

本作は任天堂が配信元となり、日本やアメリカを始めとしたグローバル市場に向けて開発・運営を行われる事が決定しています。

詳しいゲームシステムはまだ分かってはいませんが、これ迄の「Dr. Mario」を基本とにした新しいアクションパズルゲームにしていくとの事。

現在、『Dr. Mario World(ドクターマリオ ワールド)』の事前登録は受け付けておらず、配信予定日は2019年初夏を予定しています。

 

 

『ドクターマリオ(Dr. MARIO)』とは?

『ドクターマリオ(Dr. MARIO)』は、1990年7月27日に任天堂から発売された、ファミリーコンピュータとゲームボーイで同時発売された第1作品。

医師となったマリオが主人公となって、ビンの中にいるウイルス達をカプセルを使い倒していくパズルゲーム。

ビンの中に存在するウイルスを全て倒すとステージクリアとなり、ウイルスは赤色・青色・黄色)の種類に分かれている。

縦か横一列に同色をウイルスを含め4つ以上繋げることで消滅し、カプセルが積み上がりビンの中が一杯になるとゲームオーバーとなります。




関連・派生作品一覧

派生作品

1990年
VS.Dr.MARIO(アーケードゲーム)
1997年3月30日
ドクターマリオBS版(スーパーファミコン(サテラビュー))
2000年3月1日
ドクターマリオ(スーパーファミコン(ニンテンドウパワー))
2003年2月7日
NINTENDOパズルコレクション(ニンテンドーゲームキューブ)
2004年5月21日
ドクターマリオ(ゲームボーイアドバンス)
2005年9月13日
ドクターマリオ&パネルでポン(ゲームボーイアドバンス)
2008年3月25日
Dr.MARIO & 細菌撲滅(Wiiウェア)
2008年12月24日
ちょっとDr.MARIO(ニンテンドーDSiウェア)
2014年1月15日
Dr.LUIGI & 細菌撲滅(Wii U)
2015年5月31日
Dr.MARIO ギャクテン!特効薬 & 細菌撲滅(ニンテンドー3DS)

関連作品

1993年
もと子ちゃんのワンダーキッチン(スーパーファミコン)
2003年
メイド イン ワリオ(ゲームボーイアドバンス)
あつまれ!!メイド イン ワリオ(ニンテンドーゲームキューブ)
2003年
マリオ&ルイージRPG(ゲームボーイアドバンス)
2005年
東北大学未来科学技術共同研究センター川島隆太教授監修 もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング』(ニンテンドーDS)
2008年
東北大学加齢医学研究所川島隆太教授監修 ちょっと脳を鍛える大人のDSiトレーニング(ニンテンドーDSiウェア)
2012年
東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 ものすごく脳を鍛える5分間の鬼トレーニング(ニンテンドー3DS)
2013年
マリオ&ルイージRPG4 ドリームアドベンチャー(ニンテンドー3DS)
2015年
リアル脱出ゲーム×ニンテンドー3DS 超破壊計画からの脱出(ニンテンドー3DS)
2017年
スーパーマリオ オデッセイ(Nintendo Switch)

 

こちらの記事もおすすめ



 

アプリ特集はこちらから

  1. この記事へのコメントはありません。