グレーテル「リーベ·シュヴェスター」

偽りのアリスのグレーテル画像

「グレーテル」ステータス

レアリティ:SSR 属性:破壊者
一次ステータス(覚醒レベルMAX時)
STR:18000 INT:9000 VIT:16800 DEX:16200

「グレーテル」アビリティ

Active Ability
覚醒レベル0で解放
お腹が空きました:MP:3000
残りHPが最も多い敵単体280%の物理攻撃。60%で追加効果:2ターン継続の暗間(Lv.MAX時)

Active Ability
覚醒レベル10で解放
目を奪いました:MP:2500
敵3体に110%の物理攻撃。70%で追加効果:2ターン継続の暗闇(Lv.MAX時)

Active Ability
覚醒レベル30で解放
苦痛が足りない:MP:2000
味方単体のHPを24%回復(Lv.MAX時)

Passive Ability
覚醒レベル20で解放
紅い瞳
出血状態の敵は、すべての与ダメージ20%ダウン(Lv.MAX時)


「グレーテル」プロフィール

飢餓の、グレーテル。

仲睦まじい兄妹の冒険を描いた物語。だがこの失敗作たちは、互いを憎み合っている。

反目するだけではなく、失敗作の世界でさえ殺し合い続けている。

『自分の失敗作』を殺すのがこの世界の目的だが、このふたりだけはそれを忘れている。

「本物になれたら、ヘンゼルよりも先に本物のヘンゼルを殺しに行けますね!」


「グレーテル」イラスト&ボイス

イラスト:sune
ボイス:すずきけいこ
原典:ヘンゼルとグレーテル
偽りのアリスのグレーテル全体画像








ヘンゼル「リーベ·ブルーダー」

偽りのアリスのヘンゼル画像

「ヘンゼル」ステータス

レアリティ:SSR 属性:破壊者
一次ステータス(覚醒レベルMAX時)
STR:19800 INT:12000 VIT:15600 DEX:12600

「ヘンゼル」アビリティ

Active Ability
覚醒レベル0で解放
生き残るのはボク:MP:4000
敵単体340%の物理攻撃。自身の最大HP10%を消費(Lv.MAX時)

Active Ability
覚醒レベル10で解放
飢餓状態:MP:3000
ランダムで敵に3回140%の物理攻撃。自身の残りHPが少ないほど与ダメージアップ(Lv.MAX時)

Active Ability
覚醒レベル30で解放
血を啜りましょう:MP:2000
敵3体140%の物理攻撃。60%で追加効果:2ターン継続の出血(Lv.MAX時)

Passive Ability
覚醒レベル20で解放
蒼い瞳
暗闇状態の敵に対し、与ダメージ50%アップ(Lv.MAX時)


「ヘンゼル」プロフィール

憎悪の、ヘンゼル。

仲睦まじい兄妹の冒険を描いた物語。だがこの失敗作たちは、互いを憎み合っている。

反目するだけではなく、失敗作の世界でさえ殺し合い続けている。

『自分の失敗作』を殺すのがこの世界の目的だが、このふたりだけはそれを忘れている。

「本物になれたら、ヘンゼルよりも先に本物のヘンゼルを殺しに行けますね!」


「ヘンゼル」イラスト&ボイス

イラスト:sune
ボイス:間宮菜南子
原典:ヘンゼルとグレーテル
偽りのアリスのヘンゼル全体画像



「グレーテル」と「ヘンゼル」評価

『グレーテル』は物理攻撃と暗闇の状態付与のアビリティを習得するSSRキャラ。

兄妹関係の『ヘンゼル』と比べて火力面ではやや劣りますが、主に状態異常を付与するサポートを兼ねたアタッカーとして使用することが出来ます。

又、属性が破壊者では珍しくHPを回復するアビリティを覚えることが出来ます。

『ヘンゼル』は物理攻撃が得意なSSRキャラクターですが、使い方に癖がありアビリティの発動によって自身のHPが減ったり、残りHPによって与えるダメージの差が変化します。

「グレーテル」と「ヘンゼル」の使いかた

『グレーテル』と『ヘンゼル』は兄妹ということもあり、2人ペアになって使用することが想定されたキャラ特性となっています。

『グレーテル』のアビリティで暗闇状態になった敵に対して、『ヘンゼル』のアビリティで強力なダメージを与えることが可能です。

反対に『ヘンゼル』が持つ状態異常付与によって出血状態になった敵は、『グレーテル』が与えるダメージを20%ダウンさせることが出来ます。

又、『ヘンゼル』はアビリティ発動によって自身のHPを消耗してしまいますが、そのデメリットを補う為に『グレーテル』は覚醒レベル30になると回復アビリティを覚えます。

戦闘がフルオートバトルなので、勝敗には運も左右しますが『グレーテル』と『ヘンゼル』の2人ペアのパーティ編成によって、うまくいけば敵に大ダメージを与えて勝利することが可能です。


こちらの記事もおすすめ

アプリ特集はこちらから