【マリア】偽りのアリス|評価と詳細【悪食の白雪姫】

11/25(金)注目のアプリ

【11月】アプリランキング

百戦錬磨~強者の戦国~

【IOS】

【android】

戦国名将を配下に加え、己の国を作ろう!天下の名城を制覇して戦国史上最強の覇者となれ!二条御所、安土城、大坂城など、実在した名城が登場。練り上げた策略を用いて、城攻めに力を合わせよう!

 

千年戦争アイギスA

【IOS】

【android】

本格シミュレーションRPGが登場!突如として復活した魔物の軍団に国を滅ぼされた王子となって個性豊かなユニットを指揮して敵を迎え撃て!▼今なら“最高レアキャラ”合計3体もらえる!チュートリアルの10連召喚で最高レア1体確定!そして「ランク10」到達すると対象内の最高レアキャラを1人選んで貰えるチケットを1枚プレゼント!さらに「ランク25」達成でもう1枚プレゼント!

 

おねがい社長!

美人でスタイル抜群な綺麗な秘書が続々登場するハーレム系経営シミュレーションゲーム。

 

駅メモ!-ステーションメモリーズ!

全国9,000ヶ所以上ある駅を対象とした位置ゲームです。個性的なパートナーキャラ「でんこ」と一緒に、毎日の通勤・通学、おでかけを楽しんでみませんか?

 

Pure nista-ピュアニスタ-

大人も楽しめる新しいきせかえアプリ。多種多様のアバターから自分の好みのキャラクターを作れる着せ替え楽しめる。

 

マリア「悪食の白雪姫」

偽りのアリスのマリア画像

「マリア」ステータス

レアリティ:UR 属性:破壊者
一次ステータス(覚醒レベルMAX時)
STR:22800 INT:22200 VIT:22200 DEX:22800

「マリア」アビリティ

Active Ability
覚醒レベル0で解放
リンゴアメ:MP:4000
敵単体440%物理攻撃(Lv.MAX時)

Active Ability
覚醒レベル10で解放
シュガーシザー:MP:4500
残りHPが最も多い敵単体に440%の物理攻撃。50%で敵へ追加効果:1ターン継続 の 50%被ダメージアップ(Lv.MAX時)

Active Ability
覚醒レベル30で解放
シュガーシーカー:MP:4500
残りHPが最も少ない敵単体440%の物理攻撃。50%で敵へ追加効果:1ターン継続 の 50%与ダメージダウン(Lv.MAX時)

Active Ability
覚醒レベル40で解放
コットンキャンディ:MP:4000
敵単体2回240%の物理攻撃。25%で追加効果:1ターン継続の沈黙(Lv.MAX時)

Passive Ability
覚醒レベル0で解放
暴食のカルマ
デバフのかかった敵に対し、与ダメージ16%アップ(Lv.MAX時)

Passive Ability
覚醒レベル30で解放
暗黒物質
与ダメージ15%アップ&与クリティカル率15%アップ(Lv.MAX時)
 
https://satoshisss.com/game/ability-hensyuu/
 
https://satoshisss.com/game/bahu-debahu-kouka/

「マリア」プロフィール

悪食の、白雪姫。

毒林檎をかじって倒れる白雪姫のストーリーはあまりにもだが、『マリア』 は、ありゆる毒を無力にする能力を持っていた。

弊害として味覚音痴な一面もあり、とんでもないモノまでペロリと平らげて しまう。

「あ、それ残すの?いっただき~!」


「マリア」イラスト&ボイス

イラスト:桜木蓮
ボイス:空賀花
原典 :白雪姫
偽りのアリスのマリア全体画像



「マリア」評価

特定の敵を狙いながら3つのデバフを打ち分けられるURキャラ。

残りHPが高い敵や低い単体の敵に、440%の物理攻撃+50%の確率で1ターン継続の50%与ダメージダウンor50%被ダメージアップを狙って攻撃することが出来ます。

アビリティ「コットンキャンディ」では、25%の追加効果ですが1ターン継続の沈黙のデバフを付与する事も可能です。

他のURアタッカーキャラと比べて、デバフ付与するアビリティを多く習得す るのがマリアの特徴になります。

又、デバフがかかった敵に対し16%与ダメージアップする「暴食のカル マ」を習得することで、敵により高ダメージを与える事が出来ます。

圧倒的な高攻撃力を持つ『ランドグリーズ』とは違い、『マリア』の場合は サポート兼+高ダメージも狙えるステータスバランスが良いアタッカーキャラです。

⇒【偽りのアリス】キャラ評価一覧|破壊・術士・狩人

公式サイト
https://itsuali.jp/
公式ツイッター
https://twitter.com/itsuwari_alice

 

こちらの記事もおすすめ

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA