【家庭用脱毛器】髭の頻度は毎日するべき?痛みはどれぐらい?

5/21(火)注目のアプリ

【5月】アプリランキング

【PR】(本ページはプロモーションが含まれています)

拳極-拳で繋ぐ物語-

【iOS】

【android】

本格不良系RPG「拳極」がリリース! あのBreakingDownとのコラボやリリース記念限定ミッションを開催中! 魅力的でリアルなキャラクターによるド迫力バトル ここでしか見れないオリジナルの物語 全国の頂点をかけた連合抗争 今すぐ「拳極(けんごく)」をインストールして、最強を目指せ!

 

エバーテイル

【iOS】

【android】

冒険の中でつかまえた野生モンスターたちと 広大な世界を駆け巡ろう—— 家庭用ゲーム機仕様の超本格モンスター育成RPG! 平原、雪原、森、村、街、城、遺跡、洞窟。 世界各地で個性豊かな英雄たちと出会い、壮大な物語を紡ぐ! —– 重厚なメインストーリー 戦術性が試されるバトルシステム 全世界のユーザーとのリアルタイム対戦 仲間が集うチャット完備のギルドシステム 充実のサイドクエスト —— スマホ向けゲーム黎明期の意欲作、ドラゴンアイランドのスタッフがおくる、本物のゲームで育った世代のための、本物のゲーム。 RPGに求める要素を妥協無く詰め込んだ大長編が今、ここに開幕!

 

LENS APPLE

【iOS】

【android】

国内正規品コンタクトレンズのみの取り扱いなので安心してご利用いただけます。自社で千葉と岡山の2ヶ所に物流センターを設置、独自の在庫管理システムを構築し、全国のお客様へ最短で出荷できる環境を整えています。

 

オピニオンワールド

【WEB】

OpinionWorldでは企業や研究機関などから依頼を受けアンケート調査を実施しており、会員の皆様からいただいたご意見は、商品やサービスの改善・開発に活用されます。 OpinionWorldにまだモニター登録していない方はぜひこの機会にご登録ください。時間がない方でも大丈夫です。都合の良いときにお好きなアンケートに最後まで回答するだけでポイントが貯まります。

 

楽天ファッション

楽天のファッション通販アプリ Rakuten Fashion 楽天ポイントが貯まる・使えるセールも開催! 3,980円(税込)以上ご購入で送料無料! 人気ブランドを多数取扱うファッション通販サイト「Rakuten Fashion(楽天ファッション)」公式アプリ。楽天ポイントが貯まる・使える、お得なセールやクーポンも!ぜひRakuten Fashionでのお買い物をお楽しみください!

 

楽天インサイト(Rakuten Insight)

楽天インサイトでは、商品やサービスの企画・開発を考えている企業や団体から依頼を受け、みなさまの声を届けています。 WEB上に配信されるアンケートに回答すると、楽天スーパーポイントを獲得可能! スキマ時間でポイントを貯めて、楽天グループのサービスで活用いただくことができるサービスです。

 

アンケートモニター募集

アンケート回答でポイントゲット!!

 

GALA-NAVI

資産運用型マンションの多面的なメリットやリスク回避方法を知ることで、 会員様の資産運用のお役に立てるサイトを目指してまいります。

脱毛を始める時に最初に多くの方が悩むのが、お店でするか脱毛器を買って自分で脱毛をするかです。
 
脱毛未経験の方だと、自分がどの脱毛方法が合っているのか分からないものです。

この記事では、脱毛経験がない方が悩みを抱える悩みをまとめて解説しています。

これから脱毛を始める方の少しでも参考にして頂けると幸いです。

 

髭の脱毛頻度は毎日するべき?脱毛回数について


家庭用脱毛器はお店よりもパワーが弱いので、脱毛の効果が出るのに少々時間がかかってしまいます。
 
脱毛器を買った人の中には、
 
「ヒゲには全然効果がなかった!」
 
そう言われる方もおられますが、それは間違いです。

正しいやり方で根気よく脱毛を続けていけば、必ず効果は実感できます。

個人差にもよりますが、僅か2週間程で高い脱毛効果を得られた方もいます。
 
早い人は驚くほど早くに効果が出ますが、平均的には終わるのが1年半~2年位です。
 
少しでも早くに脱毛を終わらせたい場合は、医療クリニックのレーザー脱毛がおすすめです。
 
ただ、レーザー脱毛にもデメリットはあります。

・費用が高い
 
・痛みが強い
 
・他の脱毛方法より肌トラブルのリスクがある

大きく分けて上記の3つのデメリットがあります。
 
費用や痛みをできるだけ抑えたい方は『家庭用脱毛器』がおすすめです。

 

家庭用脱毛器で脱毛する頻度(回数)

医療クリニックや美容エステで脱毛をされている方は、次は何日に施術をすればいいのか適切な日程を教えてくれます。
 
家庭用脱毛器を購入して脱毛される方は、全て自分でセルフで施術をしなければいけないので、いつ照射をするのか適切な判断を取らなければいけません。
 
家庭用脱毛器はクリニックやエステサロンよりも機器のパワーは抑えられてはいますが、施術をすれば肌にダメージを少なからず与えてしまいます。
 
闇雲に照射を行うとに肌にダメージを与えてしまい、火傷等のトラブルを起こす可能性があるので注意して取り扱わなければいけません。

家庭用脱毛器はクリニックやエステサロンで取扱われている「フラッシュ式」「レーザー式」と同じタイプを使用しましょう。
他に脱毛器と呼ばれる機器はありますが、脱毛効果を得られるのはこの2タイプです。

「フラッシュ式」と「レーザー式」のどちらのタイプも、毛のメラニンに反応して毛根に熱を与えます。
 
この時、肌の周辺にも熱のダメージを与えてしまうので、1度施術を行った後は肌のダメージを避ける為に一定間隔をあけなければいけません。
 
また、レーザ式のタイプの場合、フレッシュ式のタイプよりも早い段階で脱毛効果を得られる可能性が高いです。
 
自分の脱毛状況によって、次に施術を行う感覚を遅らせる等の調整を行うようにしていきましょう。
 
脱毛を開始したばかりの3カ月程の期間は、大体1~2週間程あけて次の施術を行うのがオススメです。
 



 

 

 


 

 

「美容電気脱毛」はおすすめしない理由


「美容電気脱毛」は一番高い脱毛効果を得られる方法です。
 
ですが、1本1本処理して脱毛していくので時間も料金もコスパが悪いです。
 
毛の量によって料金が大きく変化するので、毛の量が多い方は費用がかかると考えておきましょう。
 
また脱毛時には針を刺す時の痛みに加え、電流を流す時にも痛みを感じます。
 
毛の量が少ない方であれば回数少なく永久脱毛が可能ですが、総合的に考えるとあまりおすすめ出来ない脱毛方法だと言えるでしょう。



少ない脱毛回数で効果を実感できるのは「医療脱毛」

男性の場合だとヒゲの脱毛効果を感じるまでに、特に時間がかかります。
 
少ない回数で早くに効果を得られる方もいますが、実際に施術を始めてみなければどれだけの回数が必要なのかは分かりません。

また脱毛方法によっても回数は異なってきます。
 
少ない脱毛回数で早くに効果を実感できるのが「医療脱毛」で、平均5~8回(1年~1年半)程度で高い効果を得られます。
 
デメリットはレーザー脱毛の痛みと料金が割高なことです。
 
次に効果を感じられるのが、エステサロンで採用されている美容脱毛です。
 
医療脱毛より痛みが少ないですが、機器のパワーが弱いので平均12~18回(1年半~2年)と長い期間通わなければならない可能性が高いです。
 
毛の量が少なく薄い方であれば、オーソドックスなコースで脱毛効果を早くに実感できるかもしれません。
脱毛回数を更に追加で増やした場合、結果的に医療脱毛よりも料金が高くなる可能性があるので注意が必要です。


医療脱毛は「回数無制限」が少ない


エステサロン(光脱毛)と比べて、「通い放題プラン」がある医療クリニックは少ないです。
 
これは医療脱毛では少ない回数で脱毛を完了させるので、何度も通う必要がないからです。
 
「医療クリニックの中には〇年間の保証プランや〇年間で最大〇回脱毛できるプラン等、様々なプランが用意されている店舗もあります。
 
保証期間や期間毎の回数制限は、各クリニックよってそれぞれです。
 
少ない回数で脱毛が完了すると損をしてしまうので、毛の薄い方や普段の自己処理を楽にしたい程度の方は回数プランのコースを選択するのも1つの手です。
 
毛の状態や理想の状態によって最適なコースプランは人によって異なるので、カウンセリング時にスタッフの方に相談した上で決めるようにしましょう。



美容脱毛は「通い放題プラン」でもデメリットが…


エステサロン(美容脱毛)の多くは、回数を重ねて脱毛する必要があるので「通い放題プラン」が用意されているお店は多いです。
 
回数制のコースプランの場合、脱毛終了後に自分が満足できない結果になることも考えられます。
 
その場合、更に脱毛を続けて通う為には、追加料金が発生してしまいます。
 
その点「通い放題プラン」は、回数を気にせず脱毛できるのが大きなメリットだと言えるでしょう。
 
追加費用で安心できる「通い放題プラン」ですが、、デメリットの部分もあります。
 
回数に制限がない分、最初の段階から料金が高く設定されていることです。
 
また少ない回数で脱毛が終わった場合、最初に多く支払った料金が無駄になる可能性もあります。


期間に制限がある通い放題プランには注意!

通い放題プラン(回数無制限)の中には、期間(期限)が決められている場合があります。
 
脱毛は毛の周期に合わせて照射するので、決められた期間では脱毛する回数に限度があります。
 
通い放題プランの期間が短い場合、通常のコースプランと最大脱毛回数があまり変わらない場合があるので注意しましょう。


エステサロンは期限なしの「通い放題プラン」にする

レーザー脱毛は少ない回数で高い脱毛効果を実感できますが、エステ脱毛は光脱毛なので何度も通って脱毛する必要があります。
 
毛の量が少なく薄い方は少ない回数で早くに終わる可能性もありますが、毛質によっては薄い毛でも脱毛に時間がかかる場合も考えられます。
 
決められた回数では効果が中途半端な状態で終わる可能性が高いので、期限がない「通い放題プラン」を選択するのがおすすめです。
 
通常プランより多少費用が高くなりますが、安心して何度も施術を受けることが出来ます。



家庭用脱毛なら回数を気にせず自宅で脱毛可能


今では家庭用脱毛器が進歩しており、自宅でも高い脱毛効果を実感することが出来ます。
 
自宅用なので脱毛器のパワーはどうしてもお店よりは劣りますが、回数を気にせず何度でも脱毛できるのが大きなメリットです。
最近ではエステサロンに直接通うのであれば、家庭用脱毛器を使用した方がコスパがいいと考えられている方も多いです。
 
回数制限は機器によってそれぞれ異なりますが、10年以上使用が可能な製品も多く販売されています。
 
金額もお店に通うよりも安く脱毛を始められるので、自宅で気軽に回数を気にせず脱毛したい方には「家庭用脱毛器」はおすすめだと言えるでしょう。



家庭用脱毛器なら気軽にお洒落ヒゲが可能


テレビの芸能人を見ていると、”この人ヒゲを生やしているけどお洒落だな…”と思ったことはありませんか?
 
ヒゲを生やしている芸能人の方で、余分なムダ毛を脱毛されている方も多いです。
 
ヒゲを生やすのに脱毛?と疑問に感じるかもしれませんが、
 
普段ヒゲを剃る時に、顔の変な場所からムダ毛が生えてきて嫌気をさすことはありませんか?
 
必要ないムダ毛を脱毛すれば、これからは快適にヒゲを生やしてお洒落を楽しむことが出来ますよ。


ヒゲをお洒落に生やす為の脱毛方法


お洒落なヒゲを生やしたいと思い、生やしてはみてものの…
 
不格好で汚らしいヒゲになってしまった経験はありませんか?
 
髭をお洒落に生やしている人は、余分な毛は脱毛して綺麗にしています。
 
男性なのに脱毛?と思われる方もおられるかもしれません。
 
ただ人によって毛の生え方はそれぞれです。
 
不必要な部分から毛が生えていたり、青髭が目立っていると清潔感はどうしても失われてしまうものです。

脱毛には「光脱毛」「医療レーザー脱毛」「ニードル脱毛」「ワックス脱毛」等の様々な脱毛方法があります。
 
一般的によく利用されているのが、脱毛サロンで採用されている「光(フラッシュ)脱毛」、そして医療脱毛で取扱われている「レーザー脱毛」です。
 

【ニードル脱毛】
「ニードル脱毛」は毛穴を1つずつ脱毛していく方法なので、終わるのに時間がかかるのがデメリットです。
毛穴の毛の再生率が低いので効果が高いですが、痛みが一番強い脱毛方法でもあります。
また時間だけでなく、料金が高額になる点からあまりおすすめは出来ません。
 

【ワックス脱毛】
「ワックス脱毛」は一度に広範囲のムダ毛を脱毛することができます。

ワックスを一度に剥がすので痛みを伴います。
また肌に強いダメージを与えてしまうのもデメリットの1つです。
 
毛根に直接ダメージを与えて脱毛しないので、毛が生えてきましたら定期的にワックス脱毛を行う必要があり手間もかかります。
顔の皮膚は体の中でも特に薄いので、ワックスでのヒゲ脱毛はおすすめ出来ません。



 

 

 


 

 

家庭用脱毛器ならいつでも脱毛ができる


店舗に行くのが「面倒くさい・恥ずかしい」と思われている方や、もっと気軽に脱毛を初めてみたい人は家庭用脱毛器がおすすめです。
 
実際に店舗に通うより脱毛効果は低くなりますが、自分のタイミングでいつでも気軽に自宅で脱毛することが出来ます。
 
脱毛の効果が低い一番の理由は機器のパワーの弱さですが、最近の製品では高い効果を感じられる脱毛器も販売されています。
 
また、家庭用脱毛器は回数を気にせず脱毛できるのもメリットの1つです。
 
一度購入すれば、10年以上買い換える必要もない脱毛器も多いです。
 
操作方法も簡単で初心者でも扱えるので、今では自宅でムダ毛を脱毛する人も増えてきています。



家庭用脱毛器の脱毛効果はどれぐらい?


ヒゲが濃い人や量が多い人は、家庭用脱毛器の効果が1番に気になるところだと思います。
 
「自分は普通の人よりヒゲが濃いから、効果はほとんどないんじゃないか?」
 
そう思われて心配に感じているかもしれませんが、安心して下さい。

ヒゲに対応した家庭用脱毛器であれば、継続的に脱毛を続けていくことで効果を実感することが出来ます。

口コミでは家庭用脱毛器はヒゲには効果がないと言われていますが、短期間ですぐに効果は出ないので注意が必要です。
 
痛みが強く費用もかかりますが、「医療クリニック」のレーザー脱毛なら永久脱毛をするのも1つの方法です。
 
永久脱毛すれば、毛が生えてくることがなくなるので、毎日のお手入れがとても楽になります。

・根気よく脱毛ができる人
 
・自宅でいつでも手軽に脱毛したい人
 
・お金をかけたくない人

この様な方には「家庭用脱毛器」がおすすめです。


 

家庭用脱毛器でヒゲの永久脱毛はできる?


以前は本格的に脱毛を始めようと思うと、エステサロンや医療クリニックに直接足を運ぶ必要がありました。
 
近年では家庭用脱毛器の需要が高まり、自宅で気軽に脱毛できる「家庭用脱毛器」の需要が増加傾向にあります。

人気の秘訣はお手軽さと少ないお金で始められること。

また最近の脱毛器は本体を1度買うだけで、10年以上も使い続けられる製品が多く販売されています。
 
そんなメリットだらけの家庭用脱毛器ですが、どこまで効果があるのか疑問に思われている方も多いのではないでしょうか?
 
脱毛を考えている方の中にはヒゲ処理が面倒なので、永久脱毛を考えられている人もおられると思います。
今回、家庭用脱毛器でどこまでヒゲ脱毛ができるのかを解説していこうと思います。

最初に結論をお伝えすると、家庭用脱毛器でヒゲの永久脱毛はできません。

家庭用脱毛器は主にフラッシュ(光)式の製品が多く使われています。
 
エステサロンでも同じフラッシュ式が使われており、光を照射して毛のメラニン色素に当てて毛根にダメージを与えてく方法です。
 
短時間で終わり痛みも少ないのがメリットな脱毛方法ですが、レーザー式と比べると機器のパワーが弱いので永久脱毛は出来ません。
これはエステサロンに通って脱毛する場合も同様です。
 
家庭用脱毛器で永久脱毛はできませんが、毛の量や濃さを抑えて減らしていくことは可能です。
個人差はありますが、口コミでも使い続けることで十分に効果を感じている声は多いです。


フラッシュ式の家庭用脱毛器の効果はどれ位?


フラッシュ式の家庭用脱毛器では毛を永久脱毛はできませんが、十分に効果は実感できます。
ここ最近の家庭用脱毛器は、年々性能が高くなっています。
 
店で使用されている機器よりパワーは弱いですが、弱いパワーでも十分に効果を得られるように作られています。

毛の量や濃さなど個人差はありますが、早い方では2週間程度で効果を実感される方もいます。

一般的には2~3ヶ月で脱毛効果を感じることができ、終わるのが1年半~2年位が目安だと言われています。
 
これは直接エステサロンに通って脱毛する場合も同じです。

・ムダ毛を少なくする
 
・ムダ毛を生えにくくする
 
・毎日のケアの時間を短縮させる

光脱毛は上記のように減毛・抑毛効果が目的となっています。
永久的に毛を生やさないようにしたい方は、レーザー脱毛がおすすめです。


レーザー式の家庭用脱毛器は高効果


家庭用脱毛器は主にフラッシュ(光)式の製品が多いですが、中にはレーザー式の脱毛器も販売されています。

レーザー式は医療クリニックで採用されている脱毛方法で、光脱毛に比べて高い脱毛効果があります。

肌に光を照射するという原理は同じですが、黒い色素(メラニン)にピンポイントで反応し熱を発します。
毛根にある毛を生やす細胞(組織)を破壊するので、一度破壊されると新たな毛は生まれません。


1番のデメリットはレーザー式の家庭用脱毛器は、フラッシュ式に比べて強い痛みを感じることです。
 
またレーザー式の家庭用脱毛でも、医療クリニックで使われている脱毛器よりパワーが弱く作られています。
痛みに弱い方や恐怖心が強い方は、まずはフラッシュ式の家庭用脱毛器を購入して脱毛を始めるのがおすすめです。


レーザー式の家庭用脱毛器は永久脱毛できる?


永久脱毛を考えている方で、医療クリニックに通うか脱毛器を購入するかで悩まれている方もおられるのではないでしょうか?
 
永久脱毛をするのであればレーザ―脱毛がおすすめですが、家庭用脱毛器にもレーザー式は販売されています。

ただレーザー式の家庭用脱毛の販売数は少ないので、多くの人が医療クリニックに通われています。

 


✔レーザー式は強い出力で脱毛するので、肌トラブルのリスクがあります。
その為、医療脱毛で取り扱われているレーザー脱毛では、特別な資格が必要です。

家庭用脱毛器の場合、レーザー式でも誰でも使えるように脱毛器のパワーは抑えられています。
 
フラッシュ式より脱毛効果は高いですが、レーザー式の家庭用脱毛器では永久脱毛をするのは難しいと言えるでしょう。
家庭用脱毛器は格安料金で、いつでも好きな時に自分で脱毛する方法です。

・痛みに強い・恐怖心もない
 
・費用の心配はない
 
・お店に行くのに面倒だと思わない
 
・予約を取るのに面倒だと感じない

上記の4つが問題がない方で確実に永久脱毛をしたい方は、医療クリニックに通うのがおすすめです。



家庭用脱毛器を使うのが合っている人


家庭用脱毛器が合っている人の特徴は、お金をかけずに早く脱毛を始めたい方です。
 
また、お店に直接行って脱毛することに抵抗を感じている人にもおすすめです。

家庭用脱毛器はいつでも自分のタイミングで脱毛することが出来るので、面倒くさがり屋の方には特におすすめだと言えます。

反対に家庭用脱毛器が合っていない人は、確実に少しでも早くに脱毛効果を実感したい人です。

・少しでも早く脱毛を終わらせたい
 
・費用は気にしない
 
・お店に行くことを面倒に感じない
 
・予約を取るのを面倒に感じない

この様な方は、脱毛器の購入よりも直接お店で脱毛することをおすすめします。

 

この記事を書いた人
名前:みさき


26歳の主婦です。以前は脱毛サロンの店員をしていました。
結婚で退職して、今は子育てをしながらフリーのライターの仕事をしています。
趣味は美容関係全般。少しでも時間がある時は、美容関係の雑誌や動画を見ています。
脱毛に関する知識は多いと自負しているので、少しでも役立つ情報を発信できるように頑張ります。

【PR】

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


You cannot copy content of this page