『SINoALICE-シノアリス-』と『FFBE(ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス)』のコラボが両アプリから同時開催する事が決定しました。

著者としては以前ゲームプレイをして引退した『FFBE』と、今現在もゲームをしている『シノアリス』という事で…少し考え深いものがあります。

コラボを記念して、今回はシノアリスとFFBEの人気やコラボ理由について考察していきたいと思います。



シノアリスとffbe人気があるのはどっち?

『FFBE(ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス)』は仮にもファイナルファンタジーの名前を背負っている事もあり、人気や知名度があると思われる方もおられるかもしれませんが…

間違いなく『シノアリス』の方が人気があるアプリだと著者は思います。

 

それを決定づけているのは、両アプリの運営方法の差。

ガチャの排出確率や、新がチャの頻度はどちらも多いのは同じ…

シノアリスもFFBEも簡単にガチャで欲しい物を入手することが出来る訳ではありません。

 

ただ、違うのは簡潔に言えばユーザーを少しでも楽しんでもらおうという気持ちの差が運営方法の差として出ているような気がしてなりません。

分かりやすいのは、ガチャで回せる石の配布量です。

 

イベント毎に獲得出来る石の量や、何かの記念で配られる魔晶石の量は当時ffbeをゲームプレイしていた著者としては断然の違いを感じられます。

何もffbeだけがアプリゲームの中で特別石を配らない訳ではなく、シノアリスが他のソシャゲの中でも石の配布や回収率が高いという事です。

 

石がなければガチャを回せない、ガチャを回せなければ強キャラや強武器を手に入れる事が出来ない…

課金をすればガチャを回せる問題は解決しますが、最初からすぐに課金をするユーザーはほとんどいませんからね。

 

廃課金者にならなければゲームを楽しめないのであれば、真剣にそのゲームを頑張ろうと思う人は当然減ります。

そして『ffbe』の人気が落ちた一番の原因は、新しく始まっているフェス限ガチャの問題だと思います。

これ迄に特別なチケットを溜めることで、ffbeキャラの最高レアリティの星5キャラと交換することが出来たのですが、フェス限では交換チケットが無効。

 

それだけではなく月1度開催と思われたフェス限ガチャが、急遽月に2回になったりと…

公式の発言とは違う形として、結果的にユーザーを裏切るような形になってしまったのが『ffbe』の人気を大きく低迷させてしまった一番の原因だと思います。

 

話題の記事

 

キャラクターの人気度

『ffbe』と『シノアリス』にはゲームに登場するオリジナルキャラクター達がいます。

『ffbe』ではオリジナルキャラ以外でもクラウンドやセフィロス等、FFの歴代のキャラクター達が登場するのに対して、『シノアリス』ではこれ迄にナンバリングがあるゲームではないので、当然登場するキャラは全て完全オリジナルキャラクターになります。

 

ただ、その『シノアリス』に登場するキャラクター達に絶大な人気があるのです。

その人気の差が分かりやすいのが、キャラクターグッズの販売数です。

 

以前著者も行ったシノアリスとスクエニカフェでのコラボカフェでは、シノアリスは好調な売上と叩き出しているのに対して、ffbeではシノアリス程のグッズ収益が見込めていないのが現状です。

決してffbeのキャラクター達が悪いとは思えません。

シノアリスではダークな物語が人気ですが、FFBEもオリジナリティーあるストーリーで面白いと思いますし…

 

どうしてもFFBEのオリジナルキャラクター達の人気があまり出ないのは、どうしてなのか不思議な位です。

やはり歴代のクラウドやセフィロスの人気があまりにもある為に、オリジナルキャラクターの存在が薄れてしまうのでしょうか?

 

 

両アプリのコラボ理由を考察

今回スクエニアプリで、両アプリから同時コラボというのはとても珍しいと思いました。

それだけに一体どうして『ffbe』と『シノアリス』がコラボ?と疑問に感じた方も多いと思われます。

著者も勿論その1人です。

 

これから話すのはあく迄も著者の考察になりますが…

アプリ評判が落ちてきている『FFBE』ですが、FFという大きな看板を背負っている事での知名度の高さの利点、熱狂的にゲームプレイをしているユーザー数は多いが、知名度としてはまだまだ伸びしろがある『シノアリス』…

このお互いのアプリの利点を生かす為の、同時コラボではないか?と考えています。

 

上手くいけば、『シノアリス』のコアなファンが、このコラボをきっかけに『FFBE』をゲームプレイするようになり、そして『FFBE』に飽き飽きしていたユーザーが『シノアリス』に流れてゲームプレイをするかもしれません。

本来、コラボはお互いの利点を考えてするので、当然の考え方だとは思いますが、今回の同時コラボではそれがより明確に出ているように感じました。

 

 

まとめ

『シノアリス』も『ffbe』もゲームプレイをしていたアプリだけに、思い入れもあって話しが長くなってしまいました。

運営方法の差が原因で、今は人気の差が明確には出ていますが、どちらもゲームストーリーが素晴らしい良いアプリゲームなのは間違いありません。

今後は『FFBE』もよりユーザーが満足出来るアプリゲームに変化していくと期待しているので、このコラボを機会に是非一度両アプリをゲームプレイしてみて下さい。

 

こちらの記事もおすすめ



アプリ特集はこちらから