偽りのアリスのアプリホーム画像

『偽りのアリス』と『シノアリス』違いは?ゲーム内容を簡単解説

2019年10月3日に『偽りのアリス』が配信されました。

作品名や登場人物、ストーリーなどが『シノアリス』の雰囲気に似ていたので、ゲームプレイをしてみました。

『偽りのアリス』は一体どんなゲーム内容なのか?

『偽りのアリス』のストーリーやゲームシステム、『シノアリス』の違いを簡単に解説していきます。




シノアリスとの違い

ストーリー

「シノアリス」では作者を復活させる為にキャラクター達が戦うのに対して、「偽りのアリス」では沢山の失敗作と言われるキャラクター達が、ただ1人だけの本物になる為に戦いを繰り広げていく内容となっています。

キャラクター

童話がモチーフになっている点から、「偽りのアリス」に登場するキャラクターは「シノアリス」と同じように主人公のアリスを始め、ヘンゼルやアラジン等の童話のキャラクター達が登場します。



登場人物


アリス「狂宴の破壊者」
CV:悠木碧
残忍な、アリス。
失敗作として、彼女は作者に捨てられた。
子供故の残忍さと捕瓶を持った彼女は、気にくわないものは壊し崩し扶り屠る。
物語はムチャクチャに。
趣味はダンスで、主人公の必須スキル、とのこと。

 


アリス「怯儒の術士」
CV:福園美里
臆病な、アリス。
あらゆるものに怯え、立ちすくむ少女。
けれど、この世界に降り立ったとき魔法の力を得たアリスは、『怖い』と感じた全てを壊してしまう。強すぎる畏れは、あまりにも人らしすぎた。

 


アリス「冷血の狩人」
CV:斎藤千和
冷酷な、アリス。
あらゆる外敵を非情に倒すアリスは無感情。
買、暗殺、拷問、 間諜…
手をよごすことに踏いはなく、 外敵を出し抜き勝利する。どのアリスよりも理性的だが、大きな久次点を抱えている。
感情の欠如、そして、死の恐怖の喪失。

 


ヘンゼル「リーベ·ブルーダー」
CV:間宮薬南子
憎悪の、ヘンゼル。
仲睦まじい兄妹の冒険を描いた物語。
だがこの失敗作たちは、互いを憎み合っている。
反目するだけではなく、失敗作の世界でさえ殺し合い続けている。
『自分の失敗作』を殺すのがこの世界の目的だが、このふたりだけはそれを忘れている。

 


グレーテル「リーベ·シュヴェスター」
CV:すずきけいこ
飢餓の、グレーテル。
仲睦まじい兄妹の冒険を描いた物語。
だがこの失敗作たちは、互いを憎み合っている。
反目するだけではなく、 失敗作の世界でさえ殺し合い続けている。
『自分の失敗作』を殺すのがこの世界の目的だが、このふたりだけはそれを忘れている。

 


ジゼル「ハートクイーン」
CV:小林桂子
慈愛のハートの女王。
彼女は慈愛に満満ちて、自己犠性の精神で国を守ろうとする女王。
悪道、傍若無人な最悪の女王と正反対。
自らの意思を戒めて、彼女は茨をまとい、その純潔のドレスを鮮血で染めていく。

 


アマリエ「代償なき人魚姫」
CV: ???
代償なき、人魚姫。
人魚である彼女は人の王子に恋をし、人間への変身願望を高める。
本物は「声」を代償に足を得て人間となる。
だが『アマリエ』には代償である声がなく、足を与える魔法使いも匙を投げた。
そして、適わぬ恋だけが残った。
長い時を経て、彼女は自ら魔法を習得し人の姿を得たが、彼女が恋したモノはもうこの世にいなかった

 


エマ「マッチ売りの少女」
CV:みくみくみ
賢しき、マッチ売り。
薄幸の少女のイメージが強いマッチ売りの少女だが、『エマ』にはそんな弱さはない。
どんなものでも強気に高値で売り込む商才のある少女。
この世界ではショップを営業しており、周囲からの人望も厚い。
謎の早口な言葉遣いについて、本人日く「この方が、物売ってる感じするやん?」とのこと。

 


シンデレラ「不遇の理由」
CV: ???
哀れな、シンデレラ。
不遇な少女がチャンスをつかみ取る物語。
だがこのシンデレラはつかみ取らなかった。
舞踏会にもいかず、逆転のチャンスを得ることもなく、ますます不幸の道を進んでしまった。今ぐらいが身の丈にあっているから…

 


マリア「悪食の白雪姫」
CV:空賀花
悪食の、
白雪姫。
毒林檎をかじって倒れる白雪姫のストーリーはあまりに有名だが、『マリア』は、 あらゆる毒
を無力にする能力を持っていた。
弊害として味覚音痴な一面もあり、とんでもないモノまでベロリと平らげてしまう。




キャラクタージョブ(職業)

「シノアリス」では各キャラクターそれぞれにジョブ(職業)が存在していますが、「偽りのアリス」でも恐らく今後同じようになる事が予想されます。

現段階では「偽りのアリス」は主人公のアリスだけが、最初のチュートリアルで「破壊者アリス」「狩人アリス」「狩人アリス」の3つから選択する事になっています。

ストーリー上でも同キャラクターが沢山登場するのが「偽りのアリス」の大きな作品テーマとなっているので、「シノアリス」のように今後同キャラクターからジョブや性能が異なるタイプが登場するのではないかと予想されます。

 

イラストの違い

どちらもキャラクターイラストは、今風の可愛い感じですが「シノアリス」のイラストは物悲しく哀愁ある雰囲気に対して、「偽りのアリス」ではポップで明るみが強いイラストになっています。

 

サウンドの違い

「シノアリス」では重々しいダークな重厚なサウンドですが、「偽りのアリス」ではストーリーとは対照的に中世的なサウンドで構築されています。

 

 

シノアリスとのゲームシステムの差は?

一番の大きな違いは「シノアリス」のRPGに対して、「偽りのアリス」は放置ゲームとなっています。

バトルは完全オートバトルになっているので、戦闘でプレイヤーが操作する事は一切出来ません。

 

「偽りのアリス」では育成コンテンツがかなり充実しており、キャラクターの育成だけではなく、武器の育成やカスタマイズ等も幅広く出来るのでやり込み要素ある放置ゲームが楽しめます。

又、「シノアリス」のナイトメア派遣のように、「偽りのアリス」でも同じように探索を行う事ができ、アイテムを入手することが可能です。

 

「シノアリス」ではナイトメア派遣が終わるとお知らせが来るので、派遣から帰って来くるとすぐに分かるのに対して、「偽りのアリス」では探索が終わっても通知は来ません。(この辺りは、後々改善されるかもしれませんが…)



ガチャや課金要素

「シノアリス」では150連をすれば、天井とになりその時期のピックアップキャラクターを専用メダルを使用して獲得する事が出来ます。

「偽りのアリス」ではガチャからキャラクターの欠片を入手し、決められた一定数の欠片を手に入れる事でキャラを入手することが可能です。

 

ガチャからキャラの欠片が出る確率は、「キャラの欠片×2」で14.29%で「キャラの欠片×5」で9.52%となっています。

レアリティによって、キャラを入手する為の必要欠片数が異なり、最高レアリティURで欠片×30が必要で、次のSSRで欠片×20でキャラクターを入手する事が可能となります。

 

単純にキャラクターを入手するだけなら、「シノアリス」よりハードルは低いです。

ただ、キャラクターを獲得した後、新しいアビリティを習得させる為には同じようにキャラ欠片を入手しキャラを覚醒していかなければなりません。

 

キャラを入手したばかりの状態では、覚えているアビリティが少なく覚醒させてアビリティを覚えなければ戦闘での大きなメリットは得られません。

そう考えると「シノアリス」よりキャラクターを入手しやすい分、キャラクターの育成面ではハードルが高く課金要素としてはかなり高めだと感じられました。

 

こちらの記事もおすすめ



アプリ特集はこちらから

  1. この記事へのコメントはありません。